無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

鬼邪高VS鳳仙
屋上
花岡楓士雄
清史。泰志はどうだ。
清史
まだ病院で眠ってるよ。
ジャム男
ふ、楓士雄さん!何か手紙がありました!
花城 ○○
何て書いてんの?
ジャム男
えっと、、、(読む)
高城司
(紙を奪う)鳳仙?
花城 ○○
鳳仙って、、、佐智雄、、、(小声)
花岡楓士雄
ふーん。鳳仙。ニヤッ
高城司
おい。やんのか?
花岡楓士雄
あたりめぇだろ。
高城司
おい。相手は鳳仙だぞ。
花岡楓士雄
フッ相手が誰だろうが 関係ねーだろ!!!
高城司
フッ
花岡楓士雄
じゃあ明日はパーッと派手にやっちゃいましょう!!
しゃー!!!
花城 ○○
佐智雄、、、来るよな、、(小声)
花岡楓士雄
花城。お前も来るよな?
花城 ○○
、、、おう。