無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

第三話
ンダホ
ンダホ
まてまて〜!(苦笑)
シルク
シルク
やっべ!ダホ速くね?!
マサイ
マサイ
(物影に隠れている_:(´ཀ`」 ∠):
玲音
玲音
逃げろー!
女1目線
女1
(は?なんであんな奴がフィッシャーズ様と居るんだよ。懲らしめてやる!)
次の日になりまして(雑ですみません!
シルク
シルク
今日もあの場所に集合な!
玲音
玲音
O K〜👍
マサイ
マサイ
ンダホ
ンダホ
はーい🙋
女1
シルクくん〜ちょっとぉ〜来てくれなぁい?
先生
👨‍🏫はい、みんな席つけー!朝礼始まるから早く並べ〜
女1
(・д・)チッ何で今なんだよ(ボソッ
みんな
ゾロゾロ,,,(ง ´͈౪`͈)ว(ง ´͈౪`͈)ว(ง ´͈౪`͈)ว(ง ´͈౪`͈)วφ(._.)(ง ´͈౪`͈)ว(ง ´͈౪`͈)ว
✍️✍️✍️✍️✍️✍️✍️✍️✍️✍️✍️✍️✍️✍️✍️✍️
変なところで区切ってごめんなさい😔
林間学校だったもので、投稿が遅れてしまい、
すいませんでした。心から深くを申し上げます本当にごめんなさいm(_ _)m💦
マサイ
マサイ
( ๑≧ꇴ≦)ゞアデュー!!!!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

しろしま
しろしま
はじめての小説なので皆さんで行ってくださいお願いします!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る