無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第42話

あとがき
ここまで読んでくださりありがとうございます!
思うように書けなかったとこもありましたが
無事に完結することが出来ました!
これも読んでくださった皆さんのおかげです。
ありがとうございました。
このお話に出てくる『秘密』
色々なものがありました
ちょっとした『秘密』大きな『秘密』
どんな『秘密』にも理由はありますよね
この小説にも沢山の『秘密』が出てきたので
見返して、登場人物になりきって
考えてもらえるとまた楽しめると思われます!
最後になりましたが、♡や☆をくださった方々
読んでくださった方々、
本当にありがとうございます!!
(よろしければ感想お待ちしてます)
では、また次の小説でお会いしましょう!m(*_ _)m