無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第19話

Ep19
YR
あんたも偽善者ね







そう頬を触りながらユラが言った









そうなのかもしれないね









私は自分を偽っている人なのかもしれない















私の今の頭の中はきっと
この人達を守ることしか考えていないと思う









何故か守ってあげたいと思ってしまう









だけど、信用はできない









それは何故か









きっと韓国人だからという理由じゃない









私自身、まだ怖いという気持ちが残っているのだろう









あなた

何でこんな事するの

あなた

私、あんたに何かしたの?

YR
何かしたの?
YR
したからこんな事してんじゃない!







目に涙を浮かべながらも言い放つユラ
けど、決して涙を流さなかった









ユラもきっと自分を追い詰めているんだろう









YR
あんたのせいで…
YR
あんたのせいで私の人生はめちゃくちゃなのよ!
YR
あんたが転校した後、次の標的は私へと変わった…
YR
あんたが転校なんかしなければ
私が虐められることもなかった…!
あなた

それh…

YG
あんたが〇〇を虐めるからだろ
YG
人にした事は全部自分に返ってくる
YG
自業自得だよ
YR
あんたに何が分かんのよ…
YR
私は虐めたくて〇〇を虐めてた訳じゃない!
あなた

え…?








ユラは私の事が嫌いで虐めてた









ユラの口からそう言った









なのに何で…









YR
私はずっと…
YR
ずっと…
YR
〇〇と友達でいたかった…