無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

サプライズ!
テスト終わり
年少者
あなた~遊ぼー
年少者
何して遊ぶ?
年少者
あなた決めて~
(なまえ)
あなた
じゃあ…鬼ごっこ!
(なまえ)
あなた
私が鬼ね(*^^*)
年少者
逃げろ~
(なまえ)
あなた
…9…10!
(なまえ)
あなた
タタッ
鬼ごっこを何回かした
(なまえ)
あなた
楽しかったね(*^^*)
年少者
そうだね(*^^*)
(なまえ)
あなた
そういえばエマ達どこだろ?
年少者
ニヤニヤ
(なまえ)
あなた
何よ~ニヤニヤしてツンツン
年少者
えへへっ
ハウスに戻る
レイ
レイ
ほら、お前らはあっち
年少者
はーい!タタッ
(なまえ)
あなた
レイ!
(なまえ)
あなた
どこ行ってたの
レイ
レイ
すぐ分かるよ
レイ
レイ
じゃ目隠しして
(なまえ)
あなた
なんで?
レイ
レイ
いいから
(なまえ)
あなた
??
目隠しして食堂の前へ