無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第48話

長い髪
レイ
レイ
あなた!!
レイの姿を見た途端ほっとして涙が出そうになる
犯人達
チッ
犯人は舌打ちして何かを思い付いた顔になる
犯人達
わざわざ助けに来てもらって悪いけど
スッとナイフを取り出し私の顔に近付ける
犯人達
それ以上近付いたらあなたちゃんの可愛い顔に傷が付いちゃうよ?
煽るようにレイに話しかける
レイ
レイ
…!
犯人達
返して欲しかったら…そうだねぇ土下座してくれたら返すよ?
せせら笑いどうする?と言う目を向ける
レイ
レイ
っ…
レイは悔しそうな顔になり床に手を付ける
レイ
レイ
俺にとって命に変えても守りたい大切な人なんだ
(なまえ)
あなた
__っ
ポロポロと涙が零れる
犯人達
ハハハハまじでやるんだwww
そこて気付いた
後ろにナイフを持つ1人の犯人がいたことを__
ザッ
レイが気付き飛び退いたが一歩遅かった
脇腹をざっくりと切る
レイ
レイ
ゲホッ
(なまえ)
あなた
レイッッッ!!
私はさっきから少しずつ解いていた縄を一気にほどきレイの元へ走ろうとする
しかしそんなの許す訳ない
犯人達
おっと縄解いたんだね
少し驚いた顔をする
その間にもレイはボロボロにやられてる
私は犯人を後ろ蹴りする
犯人達
グッ…
手が緩んだ隙に走ろうとする
しかし私の長い髪が掴まれる
(なまえ)
あなた
いっ!!
犯人達
てめぇ!あいつと一緒に痛め付けないと分からないみたいだね
怒りの目で睨み付けられる
私はどうにかもがいてる
その時視界の端に犯人が持っていたナイフが目に入る
私は覚悟を決めて___










ナイフでばっさり髪を切る
(なまえ)
あなた
レイ!!!
私はレイに思いっきり抱きつく
それから私は近くに落ちてたパイプ管を拾い構える
(なまえ)
あなた
これ以上レイを傷付けさせない!
レイは犯人達を睨みつける
犯人達
なんだこいつら…
その時扉がバンッと開き
警察
警察だ!君達武器を捨てなさい!!
犯人達
チッ
警察到着!
ほっとして私は膝から崩れる
レイが支えてくれて倒れずに済んだ
(なまえ)
あなた
ありがとうレイ
レイ
レイ
あなた…髪が
私の短くなった毛先にレイが触れ、申し訳無さそうな顔をする
(なまえ)
あなた
そんな顔しないでよっ大丈夫!
ニッコリ笑う
本当に大丈夫
レイが助けに来てくれた、それがとっても嬉しかったから
レイ
レイ
そうか
ぎゅっと抱きしめられる
レイ
レイ
お前なぁ…心配したからな
(なまえ)
あなた
レイ!?/////
こんな小さいレイ初めて見てあわあわする
(なまえ)
あなた
大丈夫だよ。もう心配かけないから
ぎゅっと抱きしめ返す
エマ
エマ
あなた、レイ〜
ノーマン
ノーマン
良かった…
エマが飛び付いて来た
(なまえ)
あなた
エマ〜大丈夫だよ
ノーマン
ノーマン
あれ、あなた髪…
エマ
エマ
うわっ短くなってる!?
(なまえ)
あなた
へ、変かな?
今更似合うか心配する
するとエマとノーマンはレイの肩に笑顔で手を置く
(なまえ)
あなた
レイ
レイ
…大丈夫似合ってるよ/////
(なまえ)
あなた
やったぁ!
2人の笑顔が気になるけど…まぁいいや!←
ママ(イザベラ)
ママ(イザベラ)
あなた!!
(なまえ)
あなた
ママ!
ママ(イザベラ)
ママ(イザベラ)
怪我ない!?
(なまえ)
あなた
大丈夫!
ママはほっとしてレイ達をニッコリ見る
ママ(イザベラ)
ママ(イザベラ)
全く…あなた達が危険に飛び込む必要なんてないのよ!?
ママに怒りマークが見える…
エマ
エマ
ごめんなさい…
ノーマン
ノーマン
ごめんなさい
レイ
レイ
ごめん
ママ(イザベラ)
ママ(イザベラ)
とにかく無事で…ってレイ怪我してるじゃない!!!!
(なまえ)
あなた
ああ!!
レイ
レイ
あ、忘れてた←(ガチめに作者も忘れてました‪w)
ママ(イザベラ)
ママ(イザベラ)
今すぐ病院へGO!!←キャラ崩壊
なんやかんやで一件落着です