無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第44話

大晦日
今日は大晦日!
カランカラン
夕食を告げる鐘が鳴った
食堂に行くと大きな鍋!
エマ
エマ
すき焼き!?
(なまえ)
あなた
やったぁ!!
ノーマン
ノーマン
美味しそう〜
(なまえ)
あなた
待ってレイの目にハイライト…ブフッ
エマ
エマ
ほんとだ…ブフォ
私達は吹き出してしまった
レイ
レイ
あ?うるせぇよビシッ
(なまえ)
あなた
いてっ
エマ
エマ
もーレイのせいで気持ちが台無しだよっ
ノーマン
ノーマン
クスクス
ママ(イザベラ)
ママ(イザベラ)
ほらほら手伝って
4人
はーい
準備終わりん!
みんな
いっただきまーす!!!
(なまえ)
あなた
うまぁ♡♡
エマ
エマ
最高♡♡
エマと一緒にとろける
ノーマン
ノーマン
2人共液状化してるよ(え)
レイ
レイ
液状化って…ブフォ
(なまえ)
あなた
ちょっと!!??
私とレイが小突き合いしている時もバクバクと食べるエマ
よく育つわぁ…(過保護)
エマ
エマ
無くなるよ〜
レイ
レイ
おいぃ!だから太るんだy((
ノーマン
ノーマン
レイ?ニコニコ
(なまえ)
あなた
ブフッ
その夜はずーっと笑っていた
年越しジャンプもしたんだよ!
初日の出も綺麗だったなぁ…
私はこんなに幸せでいいのかな?
皆に会えて本当に幸せ