前の話
一覧へ
次の話

第1話

メンバーの思い(hj、di、tt)補足
98
2021/12/05 16:46
こんにちは、作者です!
好きなのは6月のあの子“達"を読んでいただきありがとうございます。


急に補足って何(笑)と思われた方いるかもしれませんが、ここでは、小説内におけるメンバーの思い(hj、di、tt編)についての作者的妄想、作者の考えを書こうと思います。



hjに関して

hjについては、家族の愛か恋人への愛みたいなことを言っていましたが、多分答えはなんとなくわかっているんじゃないかと思います。
6月組(yh、tm、tn)に対して、共通する愛情もあるけど、3人それぞれに違う愛情を抱いているんじゃないかと思っています。
例えばAさんには、家族に対する愛情、Bさんには、恋人に対する愛情みたいな感じだと思います。
話を進める中で、hjが愛情の答えを見つけるのか、見つけずにそのまま過ごしていくのか作者も決めていません。
ただ、hjは言葉で愛を頻繁に伝えてそう。(笑)




diに関して

diについては、保護者のような気持ちで6月組のことを見ているのではないかと思います。彼らと仕事で大変なことや辛いことを乗り越えたり、di自身が苦しい時支えられたり等、一緒に過ごしていくうちに、今度は自分が彼らを守らねばと思ったのではないかと思います。
しかし、di自身が保護者のように見守りたいと自分に思い込ませている可能性もあると考えています。(そう思わなければ、彼らに迷惑がかかるから。という思いも含め)
だから竹下夢二の話したい〜から続くあの言葉を使ったのも、恋という可能性を否定できなかったため、使わせていただきました。
もちろん、家族のように思っているという可能性も十分あるとは思いますが。(笑)
このことに関しても、小説を書きつつ決めていこうと思います。
なんにせよ、6月組には過保護そうだなと思っています。(笑)


ttに関しては

ttについては、tt自身6月組は憧れの先輩と思っているのではないかと考えます。多分普段は6月組の前では言わないけれど、6月組の良い面とか尊敬している点とか畑の中で1番言えそうだなと思います。また、6月組のことを弟のように思っているのかなと思います。
yfは動画ではお兄ちゃん感あるけど、長男というより、真ん中っ子って感じがします。tmも兄というよりは、弟感があります。(実際2人姉弟の弟ですし。)tnも弟感? しっかり者の末っ子みたいな感じがします。ttは、自分の中では長男感あるなって思います。(実際2人兄弟の長男)時々兄を通り越して、6月組のオカンになってそうだなとも思っています(笑)
あと、6月組が作者の中では限界まで無理しそうなイメージがあるため、無理しない様にttが動いてそうだなと考えます。


こんな感じで書きましたが、一旦日常回的な話を書いてから、6月組に対するmt、ti、kn(またぞうさん、トゥイ、けにー)の気持ちを書こうと思います。

では、続きは小説で。ありがとうございました🙏




プリ小説オーディオドラマ