第2話

メンバーの思い(mt、ti、kn)補足
88
2021/12/14 11:33

こんにちは、作者です。小説内におけるメンバーの思いについてまた書きました。
見たくない方はブラウザバック笑




mtに関して
mtについては、小説で書いた通り、仕事では頼りになるけど、体調面とかその他のことが心配な先輩だと思っているんじゃないかと考えます。またぞうさんを動画で見ていて、めんどくさいと言いながら色々手伝ってくれる人というイメージ(魚捌く動画とかまたぞうさんが結構他のメンバーを手伝っていた。)がありました。だからこの小説でも、世話焼き・面倒見がいいという自分の中のまたぞうさんのイメージを書かせてもらいました。(yh、tm、tnが困っているところ見ると勝手に体が動いてそう笑。)またmtは、yh、tm、tnに対して世話を焼いたり、手伝ったりするの意外に好きなんじゃないかと思っています。mt自身は、「まあ、悪くねえな。」とツンデレな言い方してそうですが笑。





tiに関して
tiについては、6月組のこと仕事仲間・友人以上に大切な存在だと思っているんじゃないかなと思います。好きな人たちだからこそ、服とかメイク等合うものを買ってあげたい、身につけて欲しいってtiは思うんじゃないかと考えます。(ただ、提案はしてみるが、強制はしなさそう。多分、yh、tm、tnが好きそうな服等をリサーチし、提案しているので、断られることはあまりないような感じがします。)tiの心情として、友人以上の感情を持っていることは自覚しているけど、恋と認めたくない気持ちがあるのではないかと思います。もちろん誰に恋しているのかも。別の感情で書き換えなければいけないとわかっていても、好きな気持ちを消すことができない葛藤がありそうだなと考えます。tiが感情の答えを見つけるのかと実際に気持ちを伝えるかは、hj同様作者も迷っています。だだ、hj以上に抱きついたり、可愛いとか言ってそう笑。






knに関して
knについては、ti同様友人以上に大切な人だと思ってるんじゃないかと考えます。あと6月組のこと推しだと思ってそうな感じがします。yh、tm、tnひとりひとりも好きだけど、3人で集まって笑って話している姿が1番好きそうですね笑。また、他のメンバー以上に過保護そう笑。yh、tm、tnのお願いにも弱そうなイメージ笑。
あと小説の中で書いたステッカーの話は、ケニーが実際商品を買った方に渡しているステッカーのことを参考にしてみました。ラブレターって作者の中では、恋している相手だけに送るものではないと思っています。家族に対する愛や友人に対する愛、大切な人への愛を伝えるものでもあると思います。yf、tm、tnに対して、共通する愛情もありますが、3人それぞれに違う愛情を抱いていると考えます。けど、大事な人に愛を伝えることに変わりないと思っているため、ラブレターの話を書かせていただきました。hjが6月組に対する思いと似ている気がします。knもhjやti同様、愛情の答えを見つけるのかそのまま過ごすのか、話を書きつつ決めて行こうと思います。



すごく長くなってしまいましたが、見ていただきありがとうございます!

続きは、小説で。 ありがとうございました🙏


プリ小説オーディオドラマ