無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

517
2020/12/17

第5話

2
In House
(寮で一緒に暮らしている設定でお願いします)





(なまえ)
あなた
ただいまー
ソラ
ソラ
おかえりーあなた!!
ムンビョル
ムンビョル
おかえりあなた
ファサ
ファサ
おかえり~
フィィン
フィィン
おかえり~あなた
(なまえ)
あなた
今日の仕事って何があるの?
ソラ
ソラ
今日はa フィ「アイドル
フィィン
フィィン
「アイドル週刊」だって
ムンビョル
ムンビョル
それよりあなた痣また増やされちゃったの?
(なまえ)
あなた
ファサ
ファサ
学校に乗り込もうか😡
(なまえ)
あなた
そ、そこまでしなくていいよ
(なまえ)
あなた
大丈夫だから
ソラ
ソラ
分かったけど、何かあってからじゃ遅いんだからね!!


痣の手当てをみんなにしてもらった










マネオンニ
マネオンニ
もうそろそろ準備してねー
ムンビョル
ムンビョル
私はもう準備終わったよ
(なまえ)
あなた
私も終わったよ
ソラ
ソラ
ヤバーいまだ終わってない汗汗
フィィン
フィィン
オンニー
ファサ
ファサ
遅い
ソラ
ソラ
ごめんごめん
ソラ
ソラ
もう終わったよ
マネオンニ
マネオンニ
よし。
じゃあ移動するよ~
こうして私たちは仕事へと向かった。













作者クルリンパ
作者クルリンパ
こんな感じでいいのだろうか…。
内容がごちゃごちゃし始めた……初めからだったか。