第86話

37話🌷
6,537
2018/09/17 13:47





そり競争二回戦の開幕です、
てひょなくん
てひょなくん
よ~いスタート!!






結果はね…
勝ったよ♡

ぐくおっぱがものすごい助走つけたから。うん、


そのころ、ヒョンラインはというと…
じんくん
じんくん
おいしいね、
ほびっつ
ほびっつ
あったか、
なむさん
なむさん
ふぅ~ぽかぽか、
ゆんちゃん
ゆんちゃん
まんね達は若いな。ほんと元気だわ
じんくん
じんくん
いや、それにしても美味しい。




テント張ってコーンスープ飲んでるみたいですね
ぐくたん
ぐくたん
スキーやろうよ!!
じみんくん
じみんくん
いいね、
あなた

え、私、できんよ。




雪国の日本生まれにも関わらずね☆

いや、韓国も雪国か。
てひょなくん
てひょなくん
教えてあげるから!
あなた

えぇ…でも、

ぐくたん
ぐくたん
いいから!!





強引に手を引っ張られてリフトまで来てしまった
あなた

ほんとに無理だってば、

じみんくん
じみんくん
大丈夫だよ、




テヒョンおっぱと隣でリフトに座る。
あなた

怖くなってきた…

てひょなくん
てひょなくん
あなた。ほんとにできないの?.
あなた

馬鹿にしないでよ…

てひょなくん
てひょなくん
や−。ごめんよ、











そして、ほんとのほんとのほんとの
てっぺんに来た
じみんくん
じみんくん
転んでも大丈夫だから、
ぐくたん
ぐくたん
ほら、スキー板つけて!!





言われるがままにスキー板を足につける
てひょなくん
てひょなくん
一回滑ってみなよ、
あなた

えぇ、

じみんくん
じみんくん
大丈夫だってば、



恐る恐る立ち上がって滑ろうとすると
あなた

わ!!



予想通り、滑ってころんで、しりもち。
ぐくたん
ぐくたん
あなた…笑
あなた

だから言ったじゃん…




すると、テヒョンおっぱも隣に寝っ転がって来た
てひょなくん
てひょなくん
上から降ってくるのこしょがしいねw
あなた

食べれるよ!!





すると、2人も寝っ転がった
じみんくん
じみんくん
ひょん達なにしてんだろ、
ぐくたん
ぐくたん
あぁ、さっきジンヒョンが一生懸命スープ作ってましたよ。粉のやつですけど。
てひょなくん
てひょなくん
食べてんだろうな。
あなた

起き上がりたくない…笑

じみんくん
じみんくん
俺、このままがいい。






風邪引いちゃいそうだけど、まぁいいや。



今日の一枚~



うさぎとピーマン(?)の殴り合い

プリ小説オーディオドラマ