無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

532
2021/02/20

第3話

柱合会議
ある日、柱合会議に呼ばれた。
厽(カラス)
カァー柱合会議!
雨水 凌駕
雨水 凌駕
あ?
厽(カラス)
柱合会議に行けぇ!
雨水 凌駕
雨水 凌駕
めんど、、
.☆.。.:.+*:゚+。 .゚・*..☆.。.:*
到着
雨水 凌駕
雨水 凌駕
なにか御用でございましょうか(呆れ)
煉獄杏寿郎
なっもう着いたのかっ……
御館様。
凌駕、
雨水 凌駕
雨水 凌駕
、?
御館様。
お願いだ
御館様。
柱になってくれ
雨水 凌駕
雨水 凌駕
貴方は日本語分からないの、?
雨水 凌駕
雨水 凌駕
な・ら・な・い
時透無一郎
御館様に反抗しちゃだめだよ
雨水 凌駕
雨水 凌駕
誰が決めたの、?
時透無一郎
っ……
雨水 凌駕
雨水 凌駕
ん、?無視、、?(ニヤ
雨水 凌駕
雨水 凌駕
単純なヤツの感情を動かすのは、やっぱ、簡単だな。(ニヤ
甘露寺蜜璃
(心理が強い……)
御館様。
何をしたら柱になってくれるかな、
雨水 凌駕
雨水 凌駕
え、?物でつるの、?
雨水 凌駕
雨水 凌駕
100万くれてもなんねぇよ
御館様。
凌駕、理由は分かっているよ。
雨水 凌駕
雨水 凌駕
御館様。
親のことでまだ鬼殺隊を嫌っているよね、
雨水 凌駕
雨水 凌駕
もちろん、死んでも嫌いだよ、
宇髄天元
御館様!何があったのですか!
御館様。
それは本人から聞いてね。
雨水 凌駕
雨水 凌駕
じゃあさよなら。
俺は、立ち去ろうとした。
その時
誰かに腕を掴まれた。
雨水 凌駕
雨水 凌駕
振り向くと、
雨水 凌駕
雨水 凌駕
蟲柱
雨水 凌駕
雨水 凌駕
お前だけには、死んで欲しかった。
甘露寺蜜璃
っ……?
宇髄天元
はぁ?
胡蝶しのぶ
……