無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

527
2020/12/14

第20話

19





道枝 side

















道枝 「……やねんけどどう思う?長尾、」




長尾 「別に気にせんでええんちゃう?どうせ結婚することには変わらへんし、笑」




道枝 「そーやけど、好きな人おるんやったらそっちいった方が幸せになれるやん?」




長尾 「そうとも限らへんと思うで?幸せの形は人それぞれやん?与えられた道をどう歩くかを決めれるのは自分やねんから、」




道枝 「やからそれを俺とこのまま結婚するか、好きな人の方に行ってもらうか悩むんやんかー」




長尾 「与えられた道はみっちーとの道やろ笑」




道枝 「え、そうなん?てかそもそも俺と結婚してほんまに幸せになれると思う?」




長尾 「政略結婚する相手のこと考えられるほど優しい人と結婚して不幸になる人はおらんやろ!笑」




道枝 「んー、そうなんかなぁ、」




長尾 「ずっと一緒におったら好きになるかもしれへんで〜?」




道枝 「それは 情 やん!」




長尾 「そうとは限らへんやろ〜!現にみっちーあなたのこと好きやろ?笑」




道枝 「はぁ!?!?!?」




長尾 「ちょっと!!声大きいって!笑」




道枝 「あぁ、ごめんごめん笑」




長尾 「素直すぎておもしろいんやけど笑」




道枝 「ほんまにそんなんじゃないから!」




長尾 「恋したことないみっちーがあなたをか…」




道枝 「話聞いて!?!?」



































































あまり周りの人とかにはできひんから長尾に相談にのってもらっててんけど、




あんまりやねんけど!!




めっちゃ俺と結婚させようとしてくるやん!!




しかもなんかバレてるし……




………まぁ絶対に認めへんけど、




























































道枝 「………はぁ、どうしよ。。。」




長尾 「そもそもみっちーが悩むことじゃないと思うけど!」




道枝 「いやだって気になるやん…」




長尾 「好きな人のことやし?」




道枝 「そうそう……って、なぁ!!笑」




長尾 「引っかかった〜笑」




道枝 「うざいって!!笑」




長尾 「ごめんごめん笑」




道枝 「もう………」




長尾 「話戻すけどほんまにすきやったらあなたもみっちーと結婚するなんて言わへんよ笑」




道枝 「…………でもそれが 跡取り の宿命やん?」




長尾 「そーやなぁ、」




道枝 「………もし、違う関係であなたと出会えてたら好きになってもらえたんかな、」




長尾 「………今からでも遅くないで、」




道枝 「…うん、」
























































































最後のつい出てしまった言葉。




きっとあれが俺の本音、なんやろうなぁ、




やけど好きな人の幸せを奪いたくはないねん、