無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

プロローグ
              〜音駒高校部活にて〜

猫又)また合宿があるから準備しておきなさいね

全員)はい!

猫又)じゃあ、解散! あと黒尾ちょっと来なさい

たったったった(走っている音ですw)


猫又)前の合宿のときマネージャーがいなくて大変だっただろう?合宿の時までに誰か探しておきなさい

黒尾)…分かりました

猫又)ああ、よろしく頼むよ



黒尾)ええー…いるか?マネージャーにできるやつなんか…(心)
〜帰り〜

黒尾)ねぇーやっくん

夜久)あ?

黒尾)なんで怒ってんの… マネに出来そうな人っている?

夜久)マネ? …茜ちゃん誘ってみたらどうだ?

黒尾)ああ~! …物で釣ってみるか…

夜久)物なのか…