無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

二話٩(*ÒωÓ*)۶
〜バスの中です〜

二口)!黒尾さんの横に美人がいる!?

(ゴメンナサイ!伊達工 二口しか出せないと思います!すいません(-_-;))

バス降りた

二口)黒尾さん!お久しぶりですー

黒尾)おー久しぶりだなー

二口)その子誰ですか?

茜)合宿の間マネになった 黒尾 茜ですよろしくお願いします

黒尾)よろしくなー

二口)黒尾…!?妹ですか!?

黒尾)おー

茜)よろしくお願いします(ニコッ)

二口)よろしくねー(ニコッ)
じゃ、失礼しまーす
茜)あの人もナルシストっぽくない?

黒尾)wちがうぞー

茜)遊んでる感じがする

黒尾)あー…
茜)!白鳥沢学園だって

黒尾)おー、牛若のとこかー

茜)白鳥沢は聞いたことあるよー!

黒尾)まぁ、絶対王者だからなー




バス降りた


天童)お!!黒尾君ジャーン 久しぶりー

牛島)久しぶりだな

黒尾)おー久しぶりだなー

天童)あれー?黒尾クンの隣にいるこの子ダーレ?

茜)おはようございます、黒尾 茜ですよろしくお願いします(ニコッ)

天童)よろしくネー

牛島)よろしく頼む

天童)黒尾ってことは黒尾クンの妹ー?

黒尾)おー、妹だ。よろしくなー

天童)美人さんだネー

茜)ありがとうございます(ニコッ)

五色)おはようございます!

天童)あれー?五色?なにしてんのー?

五色)時期エースとして挨拶しておこうと思いまして!

茜)よろしくお願いします

五色)よろしくお願いします!!

牛島)行くぞ

天童)はーい行くよー五色

五色)はい!!!

白布)あの女…牛島さんに近づくな…!(心)
↑茜を睨んでます

茜)?なんか睨まれてるなー…こわっ(心)
茜)ねぇ、なんか睨まれたんだけど …怖くない?

黒尾)何したんだよw

茜)何もしてないから言ってんだよ

黒尾)結構マジトーンな

茜)冗談抜きだからね、合宿でそーゆー雰囲気ヤダ

黒尾)がんばれー

茜)はぁ…マジめんどいな…






















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

作者)こんにちはーなんとか白鳥沢出したんですけど…やっぱり出せる人数が限られてきますね…
でも白布は出せてよかったです(´∀`;)ほんとに文才無いな…