無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

六話( ㆆ ㆆ)و✧
茜)んー、(伸びてます)ふぅ なにしよ…暇だな…

仁花)あ、茜先輩!!お風呂入りに来ませんか!!

茜)!いいよ〜行こっか(微笑み)

※ちなみに場所は廊下です。どっかの

てくてくてく(歩いてます)


茜)他のマネさん達はもうお風呂に行ってるのー?

仁花)はい!皆さん一緒に入りましょう!と、言うことになりまして

茜)ふふっ、そっか。お風呂楽しみだなー♪

ついた



茜)ふ~ふふ〜ん♪

ガラガラガラ(ドア開けた)


かおり)あ、茜ちゃーん、仁花ちゃーんこっちこっち

茜)あー、気持ちいー、お風呂最高だわ

白福)ふ、ふ、ふ

茜)?白福さん、どうしました?

白福)茜ちゃん、スタイルいいよね〜?

茜)…そうですか?皆さんの方がいいと思いますけど

かおり)いやいや!!茜ちゃん半端ないよ!?スタイル抜群なんだけど!!

潔子)凄い…綺麗だね…

茜)潔子さんが言います?

仁花)わ、私からしたら皆さんお綺麗で、私なんがが混ざってしまって…すいません!!!!

白福)大丈夫だよ〜気にしないでいいからね〜落ち着いて〜




茜)そろそろ上がります?

潔子)うん、そうしよっか

かおり)はー、気持ちよかった〜

白福)ね〜

茜)ふー、よし。髪って皆さんどうしてます?

かおり)ドライヤーがあるんだよー

茜)へーそうなんですか

白福)はーい早く乾かそ〜


乾かした


茜)ふー、ちょっと暑いな…

潔子)うん、夏だもんね…

かおり)部屋戻ったらキャミでいーかな

茜)いいんじゃないですか?

白福)うん、夜とか暑すぎるぐらいだしねー

仁花)わ、私なんかが一緒の空間に居てもよろしいのでしょうか…

茜)ふふっ(微笑み)良いんだよ?変な気使わなくて

仁花)しゃ、しゃちっ!

潔子)しゃち…?











〜男子の方では〜

黒尾)ツッキー、ツッキーって先輩に敬語使うんじゃなかったっけ?

蛍)?はい、流石に歳上なので

木兎)じゃあ何で茜には使わないんだ?!

蛍)え?

赤葦)知らなかったの?先輩だよ?月島の一個上

蛍)分かんなかったです、、次から使うようにします

黒尾)いや気にしてないと思うぞ、あいつ楽しんでたし。

蛍)楽しむ?

黒尾)いや、「いつまで騙そっかなー、嫌いっそバラさないのもありだなー」って言ってたからな

※言ってる設定でお願いします

蛍)うわー…性格悪い…

黒尾)wでもやる事はやる奴だからなー、文句言えないんだよ

蛍)…じゃあ敬語なしでいいんですかね、

赤葦)いいんじゃないかな

蛍)じゃあ気にしないようにしときます

黒尾)おー



〜マネの方に戻る〜

茜)あっ、私飲み物買ってきますねー

かおり)一人で大丈夫?私も行こうか?

白福)女の子一人で大丈夫〜?

茜)はい、なるべく早く帰るようにしますね。心配ありがとうございます(微笑み)

かおり、白福)!か、かわいい…(心)


ぱたぱたぱた(歩いてます)


茜)!あった〜、何買おー
潔子先輩達にも買っていこうかなー、何がいいかな…(心)

黒尾)!茜じゃねーか

茜)お、てつろーだー

黒尾)飲みもんか?

茜)ん、でもどうせなら潔子先輩達のも買ってこーと思って

黒尾)おー、偉いぞーさすが俺の妹だな

茜)てつろーの影響じゃないんだけど。何自分が偉いみたいな言い方してんの

黒尾)ひでーなーw

茜)ん、ちょっとおごってー

黒尾)…足りねーのか?

茜)足りなくはないけどちょっとぐらいは出してよ

黒尾)…ちょっとな

茜)ん、


ピ ガチャン×4

※他のマネは違う部屋にいます
つまり4、4で別れてます


茜)ありがと

黒尾)えー、奢ったんだから何かないのー

茜)えー…ありがとうお兄ちゃん(ニコッ)んじゃねー

黒尾)うぉ、お … 動画撮っとけばよかった
↑お兄ちゃんって読んでほしかった



ぱたぱたぱた(歩いてます)

ガラ(ドア開けた)


茜)飲み物買ってきましたー

かおり)大丈夫だった!?何か変なことされてない?

茜)大丈夫ですよ、心配させてすいません(微笑み)

白福)ほらほら〜、座って〜

潔子)!ごめんね、私達の分まで…

茜)大丈夫です(ニコッ)

仁花)す、すいません、いまお金を…

茜)いーんだよ、てつろーに奢ったんだから

仁花)で、ですが…

茜)ほら、好きなの選んでください(ニコッ)

かおり)いい子っ、、茜ちゃんが買ってきてくれたんだから先に選んで?

白福)うんうん、いいよ〜

茜)すいません、じゃあお言葉に甘えて…





作者)ここでマネ部屋編一日目終わります!ネタがない!!