無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第7話

なな
花宮『第二問!今、1番欲しいものはなんでしょう?』

阿部「俺たちに言ったことある?」

花宮『どーだったかなぁ?でも、雑誌とかでは言ってる』

深澤「メンバーの中で、誰か持ってる人いる?」

花宮『いるよ!1人だけ!』

佐久間「えっ、1人?」

花宮『ファンの人とかは分かるんじゃない?』

目黒「www」

花宮『めめ分かった?』

目黒「そーいえば、雑誌で言ってた」

向井「えっ?何?」

花宮『じゃあそろそろいきますよ!回答オープン!』

岩本「翔太が持ってる化粧水」

阿部「化粧水」

佐久間「あざとさ」

渡辺「化粧水」

宮舘「化粧水」

深澤「筋肉」

目黒「あざとさ」

向井「筋肉」

ラウール「化粧水」

花宮「wwwちょっと数名不思議答えがあるんだけどww」

向井「だってこんなかで1人しか持ってないんやったら照兄しかおらんやろ」

深澤「俺もそう思った」

花宮「5人が言ってる化粧水は?』

渡辺「なんか前の雑誌で俺の化粧水良いよね〜って言ってなかった?」

花宮『あぁー なんか、言った気がする』

阿部「じゃあこれは絶対違うわ」

佐久間「俺とめめのは?」

岩本「あざとさって何?」

佐久間「最近の雑誌で俺隣にいたんだけど、あべちゃんのあざとさが欲しいって言ってた気が、、、」

深澤「目黒も理由一緒?」

目黒「はい!」


花宮『じゃあ正解は、、、
   あざとさでしたー』

目黒「よっしゃぁぁぁー!」

花宮「めめ、さっくん1ポイント!」

阿部「えっ?俺?」

花宮『うん!だって、あべちゃんってファンの子から姫って呼ばれてるんだよ!」

宮舘「あなたも充分姫だよ」

花宮『ありがと!舘様1ポイント!』

向井「えっ!ずるっ」

花宮『だって、ルールは私だよ?』

岩本「それはいいから、なんで阿部?」

花宮『ファンの子がね、あべちゃん、あざと可愛い!って言ってた!』

渡辺「何、その理由ww」

花宮『だからなんかいいなぁって』

阿部「じゃあ、あげるよ」

花宮『えっ!本当に?』

目黒「でも、ファンの子に言ってもらわないと駄目じゃない?」

花宮『あぁー そっか』

深澤「これから、あなたのことをあざと可愛いって言ってあげて下さいww」

花宮『ぜひ、お願いしまーす!』

ーーーーーーーー

花宮『じゃあ続いて、第3問!私が最近ハマって食べている物はなんでしょう?』


みんなも考えて見てね!

作者です!
リクエスト募集中です!
ネタがだんだんなくなってきているので、お願いします!