無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第38話

真相(龍也side)
13「???」
康二
康二
龍太くんっ?!
どうして……….
龍太
龍太
屋敷に戻ったラウール達が教えてくれてな、
龍太
龍太
……涼介……いや、お前は涼介やない。
亮平
亮平
えっ?
龍太
龍太
入れ替わってたんやろ?…おい、
そう言って、龍太さんは手下の小鬼達を呼ぶ。
小鬼
キキッ!
小鬼達が持ってきたのは…………
如恵留
如恵留
それって……
龍也
龍也
雲外鏡っ?!
閻魔大王様のもとで封印されていた伝説の鏡妖怪だった。
涼介(表)
涼介(表)
みんなっ!!
13「ええっ?!」

鏡の中にいた優しい涼介様。
涼介(表)
涼介(表)
そいつは俺じゃない!!
涼介 (裏)
涼介 (裏)
っチガッ!!
龍太
龍太
音桜が生まれる前は、涼介はそんなんじゃなかった。
涼介 (裏)
涼介 (裏)
っ……
龍太
龍太
生まれてくる妹を心から楽しみにしていた心優しい妖魔青年だった涼介が、音桜が生まれて豹変した。
龍太
龍太
生まれる直前に涼介の身体を奪ったんやろ?
涼介 (裏)
涼介 (裏)
っ……あぁ、
白状した……