無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

第十一話
コンコン
ボス
ボス
なんだ
ボス
ボス
!!
雫
おはようございます。ボス
ボス
ボス
お前、何故戻ってきた
雫
戻ってきたわけではないです
雫
あなたと話がしたいだけです
ボス
ボス
...
雫
とりあえずお邪魔しますね
ボス
ボス
聞いたのか
雫
えぇ、私があなたに誘拐されたとは
ボス
ボス
誤解だ
雫
何が誤解ですか
ボス
ボス
...
雫
とりあえずボス。いいえ誘拐犯さん
雫
なぜ私のことを誘拐したんですか?
ボス
ボス
お前が強そうだったからだ
雫
冗談ですよねW噓が下手ですよ
ボス
ボス
.........
ボス
ボス
...あのkillerHouseが危険だったからだ
雫
...どうゆうこと?
ボス
ボス
それは...
雫
何ですか。
ボス
ボス
あのkillerHouseが狙われていたんだ
雫
誰にですか
ボス
ボス
一条一家に
雫
でも私のお母さんとお父さんなら勝てると...
ボス
ボス
いや、違う
ボス
ボス
お前らが戦ったのはただの娘達だけだ
ボス
ボス
親とは会っていないだろ
雫
確かにそうですけど...
ボス
ボス
一条一家は多重人格の集まりなんだ
雫
でも心結ちゃんだけ二重人格だったと思います
ボス
ボス
だったら他の姉妹は本当の家族じゃない
雫
え..?
ボス
ボス
整理すると
一条一家の本当の娘は1人しかいなかったんだ
だけどお前らは姉妹と戦ったと言った
そして心結だけ二重人格ということは
本当の一条一家の娘は1人。心結だけということになる
雫
じゃあ似ていた姉妹達は...
ボス
ボス
ただの顔が似ている他人だな
ボス
ボス
つまり元々はあの一条一家の夫婦がお前と朔のことを狙っていた
ボス
ボス
だが朔は俺も誘拐できなかった。お前は誘拐できた。
そしてお前らの親は朔が危ないと感じ小6の時に突き放す
ボス
ボス
そして迷った朔のことを俺が見つけてkillerHouseに誘う
雫
でも、なんで朔と私だけ...?
ボス
ボス
それは俺もわからないが...
雫
...
バタン
ボス
ボス
........
雫
はぁ...そういうことか
ゴンッ
雫
えっ.....
バタッ