無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

11__喧嘩。
あんな
あんな
え、な、なんでッ//
しかも、これ、ユンギの服だよねッ//
ガチャ))
あんな
あんな
?!!//(焦)
ユンギ
ユンギ
はぁ、やっと起きたか。
あんな
あんな
(あなたside)
あ、塩に戻ってる。
ユンギ
ユンギ
あ、お前服濡れてたぞ。
ユンギ
ユンギ
それに、そのまま寝てたし。
あんな
あんな
え。じゃ、じゃッ!
ゆ、ユンギが服着替えさせたの?!
ユンギ
ユンギ
あぁ。
あんな
あんな
え、じゃ……/////み、見たの?!
ユンギ
ユンギ
あぁ。
あんな
あんな
//////……よ、余計なことしないでよッ変態ッ///
ユンギ
ユンギ
ハ?…風邪ひくと思ってわざわざ
着替えさせてあげたのによ。
ユンギ
ユンギ
礼も無しで、人を変態扱いしやがって。
ユンギ
ユンギ
俺も、見られたくねぇモノ見せられて
気分悪ぃ。
ユンギ
ユンギ
ウザ。……
あんな
あんな
ッ……
ユンギは家を後にしどこかへ行った__
あんな
あんな
……心配してくれてたのに、
私…酷い事言っちゃった。(涙)
……ユンギに、嫌われたよね。
いや、元からだよね…(苦笑)ㅋㅋㅋ。。
あんな
あんな
…どうしよ、……
このまま帰ってこなかったら。…(不安)
あんな
あんな
……ご飯作って、待っとこ。、
夜7時__
ガチャ))