無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

本編
昔のあなた
昔のあなた
呪霊、、、?
寺のおじさん
寺のおじさん
そうじゃな、、、
━━━━━━━━━━━━━━━
昔のあなた
昔のあなた
呪霊って何、怖いよ、、、そんなものが見えたって私には何も出来ないのに、、、
五条悟
五条悟
君にできることは沢山あるよ
そこには長身の男の人がいた
目元が隠れている、
昔のあなた
昔のあなた
あなた、誰ですか、?
五条悟
五条悟
僕は、、、まぁそのうち分かるさ!
五条悟
五条悟
あと君呪霊が見えるんだね!
五条悟
五条悟
でもまだ10歳か、
昔のあなた
昔のあなた
(ゾワッ何この人、、、怖い)
五条悟
五条悟
じゃあ君が15歳になったらまたこの場所に君を迎えに来るよ
五条悟
五条悟
それまで待っててねぇ!
昔のあなた
昔のあなた
ちょっ!
━━━━━━━━━━━━━━━
まさかこの出会いが将来あんなことになるだなんて
✂︎-----------------㋖㋷㋣㋷線-------------------✂︎
それから月日は流れていき















御架月あなた15歳





























またアイツ五条悟と再会しました
作者
作者
はい!終わりです!知ってました?あなたの過去ってこんな甘っちょろいものじゃないんですよ😂もっと、アレなんですよねぇ、こんなのはあなたのほんの一部ですw、最後はみんな涙するハッピーエンドにしたいな〜と思ってます👌では次回 五条悟 お楽しみに!