無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
1,305
2018/08/15

第15話

FOURTEEN
飛ばして...次の日!
あなた

ん...あーまだ5時か〜

あなた

まあいいや
おきてよ

リビングに行くと涼介がいた
あなた

あ、涼介くんおはよ

山田涼介
あーあなたおはよ!
早いね?
あなた

うん...なんか目が覚めちゃったんだよね...
涼介くんは?

山田涼介
おれはいつも朝にランニングいくの
あなた

そうなんだ...すごい!(笑)

山田涼介
そお?じゃあ行ってくるね!
あなた

うん!

20分後...
山田涼介
ただいま〜
あなた

あ、おかえり

あなた

まだ、誰も起きてこないんだよね...(笑)

山田涼介
いつもだよ(笑)
あなた

そうなんだ!笑笑

山田涼介
あ、そういえばあなた、学校は??
あなた

あー、変わらないよ!逆に近くなったかな〜(笑)

山田涼介
あ、まじ!(笑)そりゃあよかったw
あなた

うん(笑)今日からまた学校だ...(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

山田涼介
頑張れ!笑笑俺らも仕事頑張る(笑)
といっても今日俺オフだはw
あなた

え...!いーな〜
まあ、忙しいもんね!ゆっくり休んで!

山田涼介
うん!ありがと!
色々話し込んでるうちに6時
あなた

あ、6時だ

あなた

私朝ごはん作ろうかな

山田涼介
作れるの??
あなた

うん!意外と料理得意なんだよね笑笑

山田涼介
まじか!楽しみ!
あなた

そう?ありがと!つくってくるね〜

山田涼介
うん!