無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,431
2018/08/09

第11話

TEN
薮宏太
みんなーきたよ
ガチャ🚪(部屋に入る)
あなた

し...つれいします
こん...にちは

山田涼介
こんにちはニコッ
伊野尾慧
あなたちゃんだよね??
あなた

はい...

JUMP
よろしくね!あなたちゃんニコッ
あなた

よ...ろしくお願いします...

あなた

あの...私の部屋ってど...こですか...

有岡大貴
あ、じゃあ俺案内するね!
あなた

ありがとうございます...

有岡大貴
ここだよ!
おれ、隣の部屋だからなんかあったら言ってね!
あなた

は...い

有岡大貴
あ、あともしかしたら知ってくれてるかもだけど...
俺有岡大貴!
大貴って呼んで欲しいな!
あなた

あ、はい...
友達にHey! Say! JUMPさんのファンの子いるので知ってますよ...
大貴くんでいいですか

有岡大貴
うん!じゃあ、片付けしちゃいな!また後でね!
あなた

ありがとうございます

10分後
あなた

部屋の片付けはおわった ...

あなた

グスッ...グスッ泣

大貴side
ん?なんか泣き声聞こえるんだけど...
もしかして...あなたちゃん!!??
よし、いってみよ
㌧㌧ ガチャ🚪
有岡大貴
ごめんね
勝手にはいってきちゃって
あなた

(涙を拭きながら)大丈夫ですっ

有岡大貴
どうしたの?俺に相談してごらん?
大丈夫、俺はなんにもしないよ!
(JUMPはみんなジャニーさんにあなたが男性恐怖症だと伝えられています
あなた

あ...あの
怖くって...グスッ

あなた

初めてのところだし...
たとえ知ってる芸能人だとしても怖くて...グスッ

ギュッ
有岡大貴
大丈夫!
雄也とかは、ちょっと見た目が怖いけど中身はすごく優しいし...みんなすごく優しいよ!?

こうやってギュッとされてると人間って落ち着けるんだよね🎶
あなた

そうだね

あなたside
私、なんか大貴くんだったらなんでも相談できる気がする...
心を開ける気がする...
あなた

だ..大貴くん

有岡大貴
え...//どうした?
あなた

私、大貴くんだったらなんかなんでも話せる...
さっきみたいにぎこちない喋り方にもならない...

有岡大貴
そう?嬉しい...
じゃあ、これからはなんでも俺に話すこと!...
あなた

うん...ありがと

いつまでハグしてるんだろう...
でも、なんか落ち着ける...嬉しい...
なんか...眠くなってきちゃった...
大貴side
俺、ずっとこのままでいたい...
あなた

スースースー💤

え...寝てる?
安心...してくれたのかな...
(大貴はあなたをベットに横にさせる)
有岡大貴
寝顔...可愛すぎっボソッ
チュッ
有岡大貴
あ...
思わずキスしちゃった...
寝てるから...大丈夫だよね
(大貴もあなたのベットに頭を預けて寝た