無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

33
2021/08/11

第7話

#7話👻
ーころんsideー
僕達は図書館で話した
なんで図書館かって?
もしかしたら、大天狗についての本があるかもしれないと思ったから
ここの図書館には、約1000冊の本が収納されている
3人がかりで探せば見つかるかも…
莉犬
莉犬
先輩が…大天狗に…?
すると、莉犬くんが怯えた顔で呟いた
るぅと
るぅと
本当なんですか!?
るぅとくんは信じられないという顔をしていた
まぁ、急に自分の好きな人が妖怪にさらわれたなんて言われてもピンとこないだろう
ころん
ころん
本当かどうかは分かんないけど…
ころん
ころん
その可能性が高い
今は夏
夜の7時でもまだ明るいのに…
堂々と誘拐なんかするバカ(ひと)はいないはず
それに、僕は妖怪を見たことがある
だから妖怪が八尺山にいることも知ってる
でも、たまに、あれは見間違えだったのかな…とか思う時もある
なんてったって3歳の時の記憶だからね
めっちゃ曖昧
莉犬
莉犬
…てことは、先輩は昨日の夜から何も食べてないんだよね…?
莉犬
莉犬
早く見つけてあげないと…
莉犬くんは、大天狗に対して怯えているようだが、先輩を助けたいという気持ちの方が強いように思えた
るぅと
るぅと
とっとと大天狗とやらを退治しなくては…!
ころん
ころん
え、退治!?
ころん
ころん
出来るわけないでしょ( ˙-˙ )
相手は妖怪
到底かなうわけない
るぅと
るぅと
僕を誰だと思っているんですか?
ころん
ころん
え?腹黒会長…
そんなん決まってるべ
バコッ
すると、急にるぅとくんが頭を小突いてきた
文字では、小突いてきたって表してるけど、本当は殴られたレベルの痛さだからね???
ころん
ころん
うおっ!いてぇ…
るぅと
るぅと
自業自得です(◦ˉ ˘ ˉ◦)
莉犬
莉犬
え(なんか喜んでる…?)
るぅと
るぅと
どうしたんですか?莉犬?(^ω^)ニコニコ
莉犬
莉犬
ナンデモナイデス…
莉犬くんカタコトw
てかるぅとくん顔怖いしw
…じゃなかった!
ころん
ころん
早速、大天狗についての本を探すよ!
僕が忘れかけていた本題を言うと、るぅとくんが僕の前に手を出してきた
るぅと
るぅと
その必要はないです!
莉犬
莉犬
え?なんで?
莉犬くんも不思議がっている
るぅと
るぅと
もしかして知らないんですか?
るぅと
るぅと
僕が陰陽師の家系なのを
ころりーぬ
ころりーぬ
え、マジ!?
初耳なんだけど
るぅと
るぅと
マジです( ˙-˙ )
るぅと
るぅと
それに、僕もお祓いぐらいはできますよ?
莉犬
莉犬
Wow…
莉犬くんw英語w
ころん
ころん
るぅとくんすげぇな…
るぅと
るぅと
( *¯ ꒳¯*)フフンやっと僕の凄さが分かりましたか!(๑• ̀ω•́๑)✧ドヤァ
なんかキャラ崩壊してるけど…
それは全部主のせいだ☆
るぅと
るぅと
ちなみに、毎年毎年大みそかの夜に妖怪退治にも参加してます( *¯ ꒳¯*)
莉犬
莉犬
…てことは大天狗についても知ってるってことだよね?(圧)
莉犬くんが少しるぅとくんに圧をかけた
しかし、るぅとくんは華麗にスルー
るぅと
るぅと
もちろんですよ!
るぅと
るぅと
僕になんでも聞いてください!
そして、るぅとくんに対しての質問大会が始まった