無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第40話

40話
みっちー
みっちー
着いたー
琉貴
琉貴
おねーちゃーん!!
大城〇〇
大城〇〇
琉貴も来たんだ
琉貴
琉貴
お姉ちゃん大丈夫?
大城〇〇
大城〇〇
うん大丈夫だよー
みっちー
みっちー
そーしくんも乗って送るから
米盛壮史
米盛壮史
あざっす
...................
米盛壮史
米盛壮史
ありがとうございました
みっちー
みっちー
いえいえー
.............
みっちー
みっちー
あなた立てる?
大城〇〇
大城〇〇
琉貴
琉貴
おれお姉ちゃん運ぶ!!
みっちー
みっちー
いや無理だから!!
大城〇〇
大城〇〇
いや歩けるから
みっちー
みっちー
お風呂は後でいいから寝ときなね
大城〇〇
大城〇〇
はーい
.............
次の日
山口忠
山口忠
あなた体調悪そうだけどだいじょぶかな?
月島蛍
月島蛍
言ってこないってことはまだ大丈夫なんじゃない?
山口忠
山口忠
そっかぁー
.............
大城〇〇
大城〇〇
ゲホッゲホッ
山口忠
山口忠
大丈夫?
大城〇〇
大城〇〇
うんへー気
山口忠
山口忠
あれ?米盛は?
大城〇〇
大城〇〇
家の事情で沖縄行ってる
山口忠
山口忠
まじか
大城〇〇
大城〇〇
2週間は来ない
山口忠
山口忠
まじかよ!!
月島蛍
月島蛍
じゃああなたのお世話係山口だね
山口忠
山口忠
頑張る
大城〇〇
大城〇〇
いやそこまでしなくても.......
2人
なんか言った?( ๑º言º)
大城〇〇
大城〇〇
いえ何も
.............
3時限目(体育バスケ)
モブ女1
大城さん今日調子悪くない?大丈夫?
大城〇〇
大城〇〇
んへーき
モブ女2
いやいやいや顔青白いけどほんとに大丈夫なの!?
大城〇〇
大城〇〇
へーきへーき
フラッ
ガシッ
山口忠
山口忠
バカ!大丈夫じゃ無いだろ!!
大城〇〇
大城〇〇
ごめん山口ハァハァハァハァハァハァハァハァ
山口忠
山口忠
(過呼吸かな?)保健室行くよー
山口忠
山口忠
ツッキーはあなたの薬ポーチ持って着いてきてよ
月島蛍
月島蛍
OK先生抜けまーす
先生
ゆっくりでいいぞー
山口忠
山口忠
よいしょっと軽っ!こいつ体重増やす努力してないだろ.......
月島蛍
月島蛍
スルーしてあげなよ山口
山口忠
山口忠
そだね
保健室.......
山口忠
山口忠
せんせーい
保健室の先生
保健室の先生
はーい?
山口忠
山口忠
あなたがー
保健室の先生
保健室の先生
Σ(゚Д゚ υ) アリャ寝かしといて
保健室の先生
保健室の先生
薬飲んだかしら?
山口忠
山口忠
いえ飲んでませんね
保健室の先生
保健室の先生
どうしましょ私今から出なきゃ行けないのに
山口忠
山口忠
あっ俺ら見ときますので
保健室の先生
保健室の先生
頼んだ山口くん月島くん
2人
はーい