無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第24話

24話
あなた『うっ嘘でしょ...』
病院「本当なのほんとに全員」
あなた『そんなっ』
病院「今から来る?」
あなた『行きますよ』
病院「じゃあ待ってるから」
武ちゃん
大城さんどうしました?
大城〇〇
大城〇〇
すみません今すぐ病院に迎えますか?
武ちゃん
うんいいよ
大城〇〇
大城〇〇
あともう一度電話しても...?
武ちゃん
どうぞ
プルルルル
米盛「もしもしどした?」
あなた『あのさ........だからいま病院に向かってんだけど1人は嫌だから一緒にいてくれない?』
米盛「分かった待ってろ」
あなた『うん』
武ちゃん
着きましたよ
大城〇〇
大城〇〇
すみませんありがとうございます
武ちゃん
じゃあ僕は帰るけど大丈夫?
大城〇〇
大城〇〇
はい
........
米盛壮史
米盛壮史
すみませんコーチ抜けます
烏養コーチ
どうした
米盛壮史
米盛壮史
今は言えません後日お話しますそれじゃ
烏養コーチ
どうしたんだよ...
...............
米盛壮史
米盛壮史
あなたっ!
大城〇〇
大城〇〇
そーくん
米盛壮史
米盛壮史
一緒に行くか
大城〇〇
大城〇〇
うん
看護師
あなたちゃんそうしくん早かったね
大城〇〇
大城〇〇
それでどうなんですか?
看護師
それじゃ話すわね
「あなた以外の家族は全員買い物に行っていたその時にトラックとの交通事故が起こったのその運転手の居眠り運転が原因なんだけど両親は即死妹はついさっき息を引き取った弟だけが生き延びた」
大城〇〇
大城〇〇
そうですか...
看護師
あなた達2人の身元を引き取ってくれる人はいる?
大城〇〇
大城〇〇
はい一応
看護師
それじゃ電話して聞いてみてね
看護師
弟くんは軽傷だったから明日退院するから
大城〇〇
大城〇〇
はい分かりました
米盛壮史
米盛壮史
今日はもう帰ろう
大城〇〇
大城〇〇
うん
........
米盛壮史
米盛壮史
外だし誰もいないから吐き出していいよ
大城〇〇
大城〇〇
うっ。・゜・(ノД`)・゜・。
米盛壮史
米盛壮史
よしよし弟は守っていこうな
大城〇〇
大城〇〇
ヴン
........
プルルルル
??「はーい」
あなた『お母さんたちの話は聞いたよね?』
??「うん聞いたよ」
あなた『しばらくお世話になってもいい?』
??「全然いいよ」
......................
大城〇〇
大城〇〇
琉貴
琉貴
琉貴
お姉ちゃん!
大城〇〇
大城〇〇
大丈夫?何処も痛くない?
琉貴
琉貴
うん大丈夫!
大城〇〇
大城〇〇
良かったー
琉貴
琉貴
(*´∀`*)
大城〇〇
大城〇〇
今日から叔母さんんちにおじゃまするからね
琉貴
琉貴
分かった!
大城〇〇
大城〇〇
もう荷物は片付けてるから行こっか
琉貴
琉貴
うん!
........
琉貴
琉貴
ひろーい!
大城〇〇
大城〇〇
凄いさすが
「まーね」
大城〇〇
大城〇〇
あっみっちー
みっちー
みっちー
おかえり
大城〇〇
大城〇〇
うんただいま
みっちー
みっちー
そーだ私の給料だけじゃ足りないから働いてもらうよ!
大城〇〇
大城〇〇
ええっ!
みっちー
みっちー
って言っても琉貴は子役あなたは女優かモデル
大城〇〇
大城〇〇
選択権なしlll_ _ )
みっちー
みっちー
あっでも忙しくはさせないし学校部活優先だから
大城〇〇
大城〇〇
よっしゃ!
琉貴
琉貴
高ーい
みっちー
みっちー
まぁ7階だからね
ピンポーン
みっちー
みっちー
誰だろ
大城〇〇
大城〇〇
私出てくる
大城〇〇
大城〇〇
はーい
米盛壮史
米盛壮史
あなた片付けは終わったか?
大城〇〇
大城〇〇
そーくん!
みっちー
みっちー
あらそーしくんだったの
米盛壮史
米盛壮史
あっみっちー
琉貴
琉貴
そーくんにぃだ!
米盛壮史
米盛壮史
琉貴久しぶりだなー!
琉貴
琉貴
うん!
.....................................................................................