無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

授業参観
あなた

ねーねー

シルク
シルク
ん?
あなた

今度さ、授業参観あるんだけど…

マサイ
マサイ
行く!
シルク
シルク
俺も
あなた

えっ、いいの?

マサイ
マサイ
おう。何にがあっても行くよな?兄さん?
シルク
シルク
存ずだなw
あなた

そうなのね…

マサイ
マサイ
べ、別にいいだろ?
あなた

いいよ。

シルク
シルク
ん。なら行くわ。
あなた

はーい🙋‍♀️

後日
シルク
シルク
今日だよな?
あなた

あ。そうだったわ。

シルク
シルク
忘れんなよw
あなた

ごめんってwじゃあ行ってくるね。

マサイ
マサイ
気をつけろよ!
シルク
シルク
また後でな!
あなた

うん!

2時間後
あなた

(まだかなぁ〜)

先生
では授業を始めます。
男子1
起立、礼、着席。
先生
えー。今日の授業参観では前書いてもらった
「家族について」の作文を発表してもらいます。
生徒
えーっ…
先生
ですが!時間がないので、今日は2人だけ。
学級委員の2人よろしくね。
男子1
俺かよ…
あなた

わ、私⁉︎

シルク
シルク
よっしゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
マサイ
マサイ
いっけぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!
あなた

お兄ちゃんも兄さんもうるさいよ…

シルク
シルク
すまん。
マサイ
マサイ
ははは
先生
じゃあ先あなたさん、よろしくね。
あなた

私ですか?

先生
うん。いけるでしょ?
あなた

は、はい…

あなた

家族について。2年b組 〇〇あなた

あなた

今私には2人の兄がいます。母は半年で亡くなり…

それから…
あなた

私は今の家族を大切にし、
今、この一瞬一瞬を大切にしたいです。

( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!
先生
はい、ありがとう。
あなた

(あれ…?お兄ちゃんどこ行ったんだろ?)

そしてそして…
男子1
さよなら!
あなた

さよーならー

あなた

兄さん!

シルク
シルク
おう!あなた!作文めっちゃよかったじゃん!
あなた

あ、ありがとう。ところでお兄ちゃんは?

シルク
シルク
あ〜マサイ?w あいつさ、泣いちゃったんだよ。
あなた

えっ?

シルク
シルク
好きなものは好きでいろ。の所で泣いちゃってさw
シルク
シルク
情け無いからって、あっ、マサイー!
マサイ
マサイ
おー。兄さん。あなたもお疲れ。
あなた

いやいや、お兄ちゃんが泣くとはねw

マサイ
マサイ
嬉しかったんだもん…
生徒
シルクさん!マサイさん!写真いいですか?
シルク
シルク
ごめんな。今やってたらキリないから。
生徒
分かりました。お忙しいところすいませんでした!
シルク
シルク
大丈夫だよ!
マサイ
マサイ
視聴者のこと忘れてたわw
あなた

私もw

シルク
シルク
俺もw
帰ろーぜーw
あなた

うん。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ハート
ハート
Fischer’s love(きぬたみ)です。中級者です。よろしくお願いします。温かく見守ってください。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る