無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

誰と寝る … ??
おそ松
おそ松
あ"あ" - ッ !!
つ"か"れた" - ッ !!
あなた

ん ?? あ , おそ松 , どうしたの ??

疲れて帰ってきたおそ松に あなたは不思議そう問いかける
カラ松
カラ松
大丈夫だあなた ,
どうせパチンコでも言って負けたんだろう…
あなた

そ , そう … ??

トド松
トド松
も - ッ あなた は 心配しすぎだよ !!
こんなクズほうっておいていいのに… ッ
おそ松
おそ松
今クズって言った !?
お兄ちゃんのことクズって言った !?
十四松
十四松
おそ松兄さん どんまいっす !!
チョロ松
チョロ松
うるさいな … 
毎回のことだから いいでしょ
チョロ松が五月蝿い会話に ため息をつく
一松
一松
…ごめんねあなた
俺の家うるさくて …
あなた

んーん !! 賑やかで楽しいよ !!

謝る一松クン に 対して私は 笑顔を作った
一松
一松
ん…そっか…
相変わらず素っ気ない会話 ,
でも1番落ち着く…
そう思っていた時
おそ松
おそ松
あなた ー!!!!!!
おそ松が私に飛びついてくる
あなた

ん - ?? どうしたの - ??

おそ松
おそ松
みんな俺に冷たいよぉぉぉ!!!!
あなた

ん - それは … どんまい ??

おそ松
おそ松
うわ ッ あなたまでそんなこという !?
お兄ちゃん傷ついたから 今日はお兄ちゃんの横ね !!
何のことかと首を傾げる
カラ松
カラ松
ダメだ , 今日は俺の隣で寝るんだ 
…そうでした…
松野家では毎晩 私の 隣は 誰が寝るかを争っているんです…
あなた

え - ッ , 私今日1人がいいんだけど…

おそ松
おそ松
いいじゃん!!
ね !? 今日だけだから !!
あなた

…はぁ…今日だけだからね…??

呆れたように言うと おそ松は 嬉しそうに頷いた
齺嚥
齺嚥
今回はここまでで !!

続きは…気まぐれで出します!!!!


語彙力なくてクズですけど見てくれれば幸いです💦


お願いします!!
一松
一松
…まぁ…ゆっくりしていってね…(( ヒヒッ
齺嚥
齺嚥
あなたチャン !!  おかしいとこあったらコメントしてね ♡←