無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第28話

26
You
早く着きすぎたかな


待ち合わせ時間の15分前。






遅刻魔の私からしたらこれはまじで奇跡に近い










近くのコンビニに寄る時間があるか時計を見て計算する







15分もあれば大丈夫だよね。って







歩き出そうとした












You
!?
ジョシュア
あなたちゃん
You
え、どうしたのジスくん!?
ジョシュア
ちょっと人さらい
You
え、ちょっと待ってどこ行くの!?
ジョシュア
内緒。


少し早歩きで

少し強めの力で

私の手を引っ張り

ジスくんは駅に向かう













十分後












見覚えのある家
ジョシュア
着いた
You
え、ここスンチョルの家だよ?
ジョシュア
そうだよ?
You
そうだよって、、、
You
あぁぁ、私Bくんにどう謝ろう😭
ジョシュア
あいつなんかと遊ぶよりこの家にいる方がずっと楽しいよ
You
え、

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

→🤗넌💕←💬
→🤗넌💕←💬
ニックネームにファンマークつけてる人と紹介文につけてる人フォロー少しずつだけど返していこうかなって思ってます。紹介文に付けてくれる人出来れば一番最初のとこに書いてくれると探しやすいです!!🤗︎💕︎ ファンマーク作ってる人がいて、自分もやりたいと思ったので作ってみました!! 愛読者マーク →🤗💕← です! 付けてくれると嬉しいです!! 小説のコメント書いてくれると嬉しいです!! ジウちゃん。 ハヨンちゃん。
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る