無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

6,948
2019/06/07

第37話

35


好奇心で部屋に入ってみると






ジョンハンくんが息を荒くしてうずくまっていた






ジョンハン
入って来ちゃダメだって、ッ言ったじゃん//




苦しそうなジョンハンくんに近づき背中をさすると







ビクッと反応し顔を上げた






ジョンハン
あなたちゃんッ、今の俺に触っちゃダメッ//





女子高生。
そうゆうことに興味が無い訳では無い。













ジョンハンくんの下に手を伸ばし



少しだけ触れてみる


ジョンハン
んッッ////あァ、











面白いほどに感じてくれる







You
今度は私が助けてあげる