無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
83
2020/03/23

第1話

1番
時系列的に書いてきます
最初は過去から
作者
作者
多分、2、3年前の話
僕はね〜、親から蹴るとか殴るとか
色んなことをされてきた。
それでたまに痣ができたんだよね
それを隠すために夏なのにパーカー着たりしてた
作者
作者
まぁ、周りはそれを不思議がるじゃん
でも、私は話題を避けるのが得意だった。だから、あえてその話題が出ないようにしてた
作者
作者
それで、今から丁度1年前くらい
2019年4月に私は自殺をしようとしていた。
作者
作者
だって、辛かったんだもん
受験も学校生活も
何もかもが嫌になった。
糸が切れたみたいに
でも、死ねなかった
だって、だって歌い手がいたから
大好きな人が歌った歌でそれを聞いて
死にたくないって思った
この人達をまだ見ていたい
生で会いたい
そう思った
作者
作者
そして2019年8月
父親に顔面を殴られた。
かつてない力で
そのせいで僕は前歯を折った
作者
作者
物凄く痛かった
父親に殴られて前歯折る人なんて
ほぼいないんだろうな。
ここまでがめちゃくちゃマイナスなお話
ここから先は少しだけ良かったなって思えるお話
作者
作者
2018年9月
僕は、唐突に思った
僕は、男の子になりたい
男として生きたい
そして、僕の恋愛対象は両方だ
作者
作者
transgender トランスジェンダー
baisyekusyuaru バイシェクシュアル
これを並行して患っている
親には勿論相談していない
成人すれば性転換手術は、親の同意無しにできる
それまで待てばいい
耐えられるかは分からないが
作者
作者
僕は、それに気づけた事が
良かったと思っている
正直、そんなの一時的な気の迷いだと
思っていた。
でも、そんなことない。
僕は、しっかり男になりたい
こんな所で1番は終わり 
次も見てくれると嬉しいです