無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,169
2020/04/12

第20話

大丈夫かな?(作者よりw)
あなた



流星「あなた..ちゃ..ん」


あなた「ん?」



流星「あなたち..ゃんの血をくれま..せんか?」



里奈「え?...」


優也「はぁ?あなた死んじゃうんだけど?」

璃羽「死ぬんですか?」




大吾「..大..大丈夫..」


駿佑「え?大吾くん?」


大吾「俺が..殺さないように血をいれる..」


私は何も話せない..

理解できないから。








里奈「いいんですか?」

丈一郎「ま、まて!」


幼馴染み4人「え?/はい。」






丈一郎「大吾が倒れる可能性があるよ。」


あなた「そうだった。」



恭平「みんなで入れたらどうですか?」


なにわ男子-流星「恭平!」

和也「恭平なのに、すごいな。」

恭平「やったーww」


大吾「はやく!!しないと流星が!」





謙社「あなたちゃん。流星くんに血をあげる?」


あなた「いい、ですよ?」


大吾「やったー..」



次回~どうなるのかな?




ここから、作者です!(りこ)




りこ「流星くんがぁー(T^T)」

大吾「りこ 俺たちで、頑張るから〜、」

流星「泣かないでー」

りこ「わぁー。大西畑優しい~」

丈一郎「サボったらダメだからね?」

りこ「なんで?w」

和也「流星が危ないから!」

りこ「そうだった💦」

恭平「また、アホがでたか!」

りこ「ごめんなさーい(´・ω・`)」

流星「はいはい。」

なにわ男子「次回流星くん/流星は、どうなる?」

りこ「次回も、お楽しみにぃー💖」