無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話

作者の想い。
Suica🍉(作者)
Suica🍉(作者)
どうもどうも!時間があったら見てみてください!
Suica🍉(作者)
Suica🍉(作者)
今から物語には関係のない話をします、
ということで!私の経験からの物語です。
Suica🍉(作者)
Suica🍉(作者)
私は最近告白されました。
Suica🍉(作者)
Suica🍉(作者)
告白された時、好きとは何か分からなかったです・・・
Suica🍉(作者)
Suica🍉(作者)
私は返事をしないでいました・・・
Suica🍉(作者)
Suica🍉(作者)
告白してくれた子が、もう好きじゃないから返事いらない。
Suica🍉(作者)
Suica🍉(作者)
と言ってきました。
Suica🍉(作者)
Suica🍉(作者)
その時私は心が砕けたような絶望感におちいりました。
Suica🍉(作者)
Suica🍉(作者)
なぜ返事しなかったか・・・それは

恋をしている自分を認めなくなかったんだと思います。
Suica🍉(作者)
Suica🍉(作者)
みんな!







強がらないで!素直に!恋をしよう!







素直に!恋をしよ!
Suica🍉(作者)
Suica🍉(作者)
素直に!
Suica🍉(作者)
Suica🍉(作者)
伝えよう!



好き






と・・・ね・・・?
Suica🍉(作者)
Suica🍉(作者)
大好きな人に大好きと言おう・・・!
Suica🍉(作者)
Suica🍉(作者)
読んでくれてありがとうございます。
Suica🍉(作者)
Suica🍉(作者)
これって現実ですか!?

もよろしくお願いします!
Suica🍉(作者)
Suica🍉(作者)
次回の話についてアンケートを頂いてたのにも関わらずにしょうれんで話を進めてしまい申し訳ございません!

書こうと思ったんですが・・・
上手くいかなくて・・・すいません・・・