第7話

リーダー組
朝起きると、体に違和感が…

胸が重い…
物理的に
シルク
んっ…
肩に何かがあたる
シルク
なにこれ…
パサッ
髪の毛だ
シルク
えっ!?
急いで鏡を見に行く
シルク
あの、どちら様?
そう思うぐらい、俺とはかけ離れている女子が鏡に映っていた
髪は黒髪ロング
胸は結構デカイ、Eはあるかな
身長は女子にしても低い(ここは一緒(・∀・))
シルク
とりあえず、マサイに…
すぐにケータイを取り出しマサイに連絡する

あ、俺たち付き合ってんの。みんなにもバレてる
シルク
電話))ねぇ、マサイ!!
マサイ
電話))なんだよ、こんな朝っぱらから…
シルク
電話))女になっちゃった!!
マサイ
電話))……は?
シルク
電話))とりあえず、来て!!
マサイ
電話))お、おう…
マサイ到着
シルク
マサイ~(。>д<)
マサイ
えっ、誰?
まぁ、そうなるな
シルク
シルクだよっ!!
マサイ
マジか…
シルク
どうしよう…
マサイ
そうだな…
何か変なもの食った?
シルク
別に何も…
マサイ
そうだよな…
シルク
道端で拾ったものとか…
マサイ
いや、女体化関係なく道端で拾ったも食うなよ!!
シルク
ごめん、ごめん(´-ω-)人
マサイ
それよりもさ…
シルク
ん?
マサイ
いい加減、ちゃんと服着よ?///
シルク
えっ!?
改めて服を見ると、なんと寝間着のまま(パジャマって言えWWW)

元々小さいけど、さらに小さくなったからめっちゃダボダボ

よって、谷間見え放題
シルク
あっ//こ、これはっ//
マサイ
誘ってんの?(ニヤッ)
あ、はい。スイッチ入ったね
明日起きられるかな…
マサイ
ドサッ
【押し倒す】
シルク
ちょっ//マサイ?///
マサイ
チュッ……///
【キスをする】
シルク
なっ//なにっ///
マサイ
クチュ……///クチュ…//
回数を重ねるごとにどんどん深くなっていく
シルク
んんっ//プハッ///まさっい…?//
マサイ
服っ///脱がしていい?//
その顔ダメだって‼
ダメとか言えないじゃんっ!!
シルク
い…いいよ…///
マサイ
わかった…
【服を脱がす】
マサイ
胸デカっ///
シルク
み、見ないでっ///
【手で隠す】
マサイ
隠さないで
【手を上に持っていく】
シルク
んんっ//まさいっ///
マサイ
ん?何かな?(ニヤニヤ)
わかってるくせに//
シルク
さわって…///
マサイ
いいよっ!!
【胸を揉む】
シルク
んあっ//まさいっ///いきなりっ、はげしいっ///
マサイ
やってって言ったの、シルクだよ?
シルク
んんっ//まさっ///やめっ///
マサイ
下、グチョグチョだよ?
期待してたの?変態だね
シルク
んっ//ちがっ…///
マサイ
【無言で下を攻める】
シルク
んああっ//やめっ///まさっ//
マサイ
ヌプッ///
【中に指を入れる】
シルク
やあっ///ぬいてっ//
マサイ
めっちゃ入るじゃん
グチュグチュ///
シルク
やめてぇっ//ああっ///ビクッビクッ///
マサイ
あれ?イっちゃった?
マサイ
これからなのに…
カチャカチャ
マサイがズホンを下ろすと、ギンギンにいきりたったマサイのモノが出てくる
シルク
ちょっ、まさいっ///やめてっ//
マサイ
無理っ(ニヤッ)
ズプッ///
マサイのが俺の中に入ってくる
シルク
ああっ///あっ//まさっ、やめてぇ///
マサイ
動くぞ
【少しずつ速度を上げる】
シルク
んあっ//ああっ//まさいっ///
マサイ
気持ちいい?
シルク
うんっ///
マサイ
よかった///
【もっと動く】
シルク
あんっ//もっ、イくっ///
マサイ
俺もっ//一緒にイこっ?///
シルク
やあっ///あああああっ///ビクッビクッ//
マサイ
んっ//イくっ///ビュルルル///
その後、色々して寝たらなおってたワロタ(*゚∀゚)