第26話

シルマサ
ども、シルクです
今日ね、彼女のマサイに試したいことがあってさー

ドロドロになるまで攻めまくったら、どうなるのかって(うわぁ…)

急遽朝からマサイを呼び出しました‼
ピーンポーン
あ、来た
マサイ
シルクー?俺ー
シルク
おう、今開ける
マサイ
で、用って何
シルク
まぁ企画とかそこらへんの話し
ていうのは建前でこれからマサイで遊ぶんだけどね笑笑
シルク
何か飲み物持ってくるから待ってて
マサイのに媚薬入れてっと( ・∀・)
シルク
もってきたぞー
マサイ
ありがてぇー笑笑
そして時はたち…
マサイ
モゾモゾ///
さっきから明らかにマサイが…!!

マサイがっ!(うるさい笑笑)
シルク
大丈夫か?
マサイ
うっ、うん…//っ///
シルク
暑い?暖房切ろうか?
マサイ
そうしてくれると…たすっ//かるっ///
しっかり効いてきちゃってるマサイ
シルク
ほんとに大丈夫?さっきから何か変だけど…
マサイ
大丈夫…//だから//
マサイ
ちょっ、トイレ借りるぞっ///
シルク
やだ
マサイ
へ?//
シルク
辛いんでしょ?治めてあげる(ニヤッ)
マサイ
ばっ///お前まさかっ//
さすがに気づいた顔
シルク
そのまさかだよ
シルク
ほら、脱いで?
気持ちよくなりたいでしょ?
マサイ
っ~~//
マサイがゆっくりとズボンを脱ぐと、大きくなったマサイのが出てくる
シルク
あれー?こんなに大きくしてー(ニヤニヤ)
マサイ
こんなんにしたのっ///誰だよっ//
顔を真っ赤にしながらの反論はキツい
可愛すぎる
シルク
あー、そんなこと言うんだ(ニヤッ)
マサイ
は?///
シルク
ならいいよなギュッ///
そう言ってマサイのモノを強く握りしめる
マサイ
ふああっ//きゅうっ///
シルク
かわいー(ニヤニヤ)
【動かすスピードを速める】
マサイ
だめっ//シルクっ///ああっ//ビクッ///
マサイ
イっちゃうっ///出るっ//ビュルルルルッ///
シルク
あれ、もう出たの?早くない?(ニヤニヤ)
マサイ
うる…さいっ//
シルク
まぁ、それが目的なんだけど((ボソッ
マサイ
へ?///
シルク
マサイ、とばないでね?ズブッ///
媚薬の効果やさっきのもあってぐちゅぐちゅになったマサイの中に大きくなった俺のを入れる
マサイ
ひゃぁっ///ビクンッ//あっ、あっ//
シルク
反応薄いじゃんギュッ///
マサイのモノも一緒に握る
マサイ
だめぇっ//同時はやめっ///ああっ//
シルク
ほら、イけっギュッ///
マサイのを強く握りしめると同時に奥まで突く
マサイ
あああああっ///やだぁっ///ビュルルルルッ//
勢いよくマサイの精子が飛び出る
シルク
うわ、すっご…
マサイ
あっ//ひっ///ビクンッ//
こっちは余韻でまだ気持ち良さそうだし

俺まだ気持ちよくなってないし
シルク
まーさい、まだ遊ぼっか?(ニヤッ)
マサイ
え、まだやるのぉ///ビクッ//
シルク
うん、くわえて?スッ
マサイの口に俺のをあてがう
マサイ
んっ///ハムッ//
舌を使って上手に奉仕し始める
マサイ
ジュル///ジュルル//ろう?きもひいい?
シルク
ばっ//しゃべるなっ///
マサイ
ごめん///
シルク
だからっ///っ//出すぞっ///
マサイ
えっ、まっ///
シルク
んああっ///ビュルルルルッ//
マサイ
んんんんっ///けほっ//
やっべっ想像以上に出た

マサイは量が多すぎて吐き出してしまったまたいだ
でも、それを許せるほど俺は優しくない
シルク
なにだしてんの?グリッ///
マサイ
ひっ//ごめんっ//なさい…///
シルク
マサイにちゃんと飲んでほしかったなーグリグリ///
マサイ
やだぁっ///許してぇっ//
シルク
じゃ、今度はちゃんと受け入れてね?(ニヤッ)
そう言うと、俺は床に仰向けにねっころがる
シルク
ほら、乗っかって
マサイ
ん///
静かにマサイが上に乗っかる
やべぇ…
このアングルまじてそそる
シルク
自分で動いて?
マサイ
えっ///
シルク
ならやめる?(ニヤッ)
マサイ
それはっ//っ//わかったよ///
マサイ
ズブッ///んっ//おっきっ///
ゆっくりとマサイのなかに入っていく
マサイ
ズブッ///ズブッ///あうっ//きもちいっ///
シルク
お前遅くね?(ニヤニヤ)
マサイ
らってぇっ//ちからはいんない///
マサイ
シルクから動いてよ///
シルク
んー、まだだめ
マサイ
いじわる…///
シルク
は?ズブッ///
勢いよく上へ押し上げる
マサイ
ひゃぁっ///ビクンッ//
シルク
誰がいじわるだって?グチュグチュ///
マサイ
ごめんなさぁっ///ああっ//
シルク
ほら、これが欲しかったんだろ
マサイ
あんっ///しるっ、くっ//すきぃっ///ビクンッ///
シルク
ふふっ俺もズンッ///(ニヤッ)
最後に高く突き上げる
マサイ
んああっ///だめっ//イくっ///あああああっ//ビュルルルルッ//
シルク
俺もっ//ああっ///ドプッ///
マサイ
あへっ///あっ//きたぁっ///カクッ
そのまま眠りに落ちるマサイ
シルク
あれ?とんだ?
シルク
アへ顔のままとんじゃうとか可愛すぎ
後日、一週間口を聞いてもらえなかったのはまた別の話
────────────────────────────
テストが終わりました(ほんとは随分前から終わってました。すいません)

これでも頑張ったよ!(知らん)

マジでこの頃更新頻度がくずいので、そこのとこよろしくお願いします