第15話

˙˚ʚウオタミバカ!ɞ˚˙ さんリク
(マサイとぺけ、モトキとぺけ付き合ってる設定でお願いします!!)
ぺけたん
だほちゃーんギュー(*>ω<)ω<*)ー
ンダホ
えー、なにー?笑笑
ぺけたん
何でもーヽ(´・ω・`ヽ
ンダホ
もー、離れてよー
マサイ
なあ、モトキ
俺達は何を見せられてるんだ?
今、目の前で彼女が自分以外に甘えてます
モトキ
アノヤロウι(`ロ´)ノ!!
ンダホ
そろそろ離れてー
ぺけたん
無理かも
ンダホ
いや、出来るでしょ!!
ンダホ
てか、もう普通に俺帰るから
ぺけたん
えー
ンダホ
じゃあねーバイバイ(*・ω・)ノ
ぺけたん
バイバイヾ(´・ω・`)ノ゙
マサイ
おう、じゃあな
モトキ
バイバーイ
ガチャン←ドアの開閉音
マサイ
さてと…
モトキ
やりますか
ぺけたん
へ?何が?
モトキ
わかんないの?
モトキ
俺達、めっちゃ嫉妬したんだけど
マサイ
で、二人でお仕置きしようって考えたわけ
ぺけたん
へ?ちょっ、まっ…
ドサッ
マサイ
言い訳は要らない((耳元で
ぺけを押し倒し、耳元で囁く
ぺけたん
ひゃっ//
マサイ
あれ?耳弱いの?
ぺけたん
違っ…
マサイ
ペロッ///【耳を攻める】
ぺけたん
んんんっ//おねがぁっ///やめっ//
モトキ
俺もいるってこと忘れないで
グイッ【服を脱がす】
ぺけたん
やめっ//返してっ///んんんっ///
反論しようとするぺけにキスをかます
マサイ
チュッ//ぺけ、口開けて
ぺけたん
ん//
マサイ
クチュ//チュッ///ジュル///
舌を絡める、深いキスをする
ぺけたん
んんんっ///
ぺけが急に暴れだしたから何かと思って見ると…
モトキ
ん?なに?クリクリ///
ぺけたん
んんっ///
モトキが乳首攻めしてた( ^ω^ )
モトキ
いや、固くなってたから
マサイ
プハッ//もしかして、これだけで感じてんの?
ぺけたん
ちっ、違うっ///
モトキ
ふーん。じゃあ、これも大丈夫だよね?
そういって、取り出したのは大きめのバイブ

Sだなー、コイツWWW
モトキ
よいしょっとグリッ///
強さは最強だよねー
選択権ないWWW
ぺけたん
まってっ//やめてっ///
モトキ
((ON
ぺけたん
んああっ///だめぇっ//止めてっ///
モトキ
いいよ((OFF
ぺけたん
へ?
モトキ
カチッ//((ON
ぺけたん
何でっ//んんっ///
モトキ
寸止めってやつ?頑張ってね(ニヤッ)
やばぁ…コイツ…
モトキ
マサイ下舐めててよ
俺、リモコン操作するし
マサイ
わかったよ
ハムッ///【ぺけのをくわえる】
ぺけたん
やだぁっ//イくっ///
モトキ
まだ、ダメだよ((OFF
ぺけたん
イきたいっ///
モトキ
((ON
ぺけたん
んひゃぁっ///ああっ//
ぺけのモノがどんどん大きくなっていく
マサイ
ジュル//ジュルル///
ぺけたん
んあっ//らめぇっ///イくっ//
モトキ
((OFF
だから簡単にイかせないって
スイッチを入れて、イきかけたところでやめる

かれこれもう30分ぐらいしている
ぺけたん
もひょきっ…//まさっ///イかせぇてっ…///
ぺけの顔はもう、涙なんかでぐちょぐちょになっている
モトキ
しょうがないなー
じゃ、マサイいいよー
マサイ
んっ///ジュポ//ジュル///ジュルルル///
ぺけたん
んんんっ///もっ//イくっ//ビュルルルル///
我慢してたせいか、量が今まで異常に多い
モトキ
ぺけ、白目剥いてたねー笑笑
気持ちよかった?
ぺけたん
もう…//疲れたぁ…
モトキ
じゃあ、これぐらいにしとこっか
いっぱいいじめられたし
マサイ
Sだな…((ボソッ
モトキ
ん?何て?(ニコッ)
マサイ
何でもないです
モトキがどんどんSになっていく…
あと何だこのストーリー…
毎回いってるかも…
何だこのストーリー…((2回目
 by作者