無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第69話

🐰
グク
グク
ただいま










グクの声はいつもより元気がない感じがする。



















あなたは思わずグクに背を向ける。












グク
グク
あなた…?なわけないよな。誰?その子
you
you
(え…後ろ姿だけでバレてる…)
ジミン
ジミン
あれ!?グガと知り合いだったの?あなたちゃん。













…
グク
グク
やっぱあなたなの?
 












あなたは振り向く。






















グクは驚いた表情をしている。







ジン
ジン
これ、どうゆう状況!?キュッキュッキュッ










呑気に笑ってるジンさん。(愛しい…🥺)

















グクはあなたの腕を掴む。
グク
グク
話は俺の部屋で聞く。





















あなたはジミンさんにもう一度お礼をしてグクに引っ張られるがまま、部屋に連れていかれる。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🐰
🐰
読んでくださる方が少しでも幸せな気持ちになってくれればと思って書いてます。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る