無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第88話

🐰
キッチンで料理をしてくれているジンさんとナムジュンさん。











you
you
私も手伝います!
ジン
ジン
いいのいいの〜今日は二人のお祝いでもあるんだから〜









防弾少年団のメンバー達ともだんだん打ち解けてきたあなた。













 








テヒョンさんも眠そうな顔をしてリビングにやってきた頃。










ジン
ジン
できたよ〜!






テーブルにはたくさんの魚料理が。












you
you
わあ!!すごい!
グク
グク
やっぱりジニヒョンはすごいですね〜
ジン
ジン
当たり前だろ〜?キュッキュッキュッ








.




ホソク
ホソク
俺ジミン呼んでくる〜











ドキッ。












朝の押し倒されたシーンが頭をよぎる。















そんなあなたの心を読んでいたかのように










グク
グク
大丈夫だよ。
 






と手を握ってくれるグク。










シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🐰
🐰
読んでくださる方が少しでも幸せな気持ちになってくれればと思って書いてます。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る