無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第83話

🐰
you
you
グクっ!
 








あなたはジミンさんの腕の間から抜け出し、グクの後ろに隠れる。













グク
グク
どういうことですか?さっき言いましたよね?俺とあなたは付き合ってるって。
ジミン
ジミン
あーあ…










ジミンさんは深くため息をつく。













そして何も言わずリビングを後にした。














グク
グク
あなた大丈夫か?なんもされてない?
you
you
大丈夫だよ。ありがとう。






.







グク
グク
ジミニョンどういうつもりなんだよ…
 















グクは頭を抱えた。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🐰
🐰
読んでくださる方が少しでも幸せな気持ちになってくれればと思って書いてます。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る