無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

553
2020/05/04

第2話

1話
???
???
僕が君を守るから
???
???
うん!○○
ピピピピピピピピピピ
私
はぁ...またこの夢最近毎日の
ようにみるなんなんだろう
お母さん
お母さん
あなた起きなさーい
私
はぁ〜準備しよ
数分後
私
行ってきます...
私
なんなんだろうあの夢?
幼稚園くらいの私...?
そういえば小さい頃森で迷子になった時に誰かに助けてもらったってお母さんが言ってたような...うう頭が痛いこの話はやめよう
私
今日も学校か...行きたくない
学校では
クラスメイト
クラスメイト
あっまだ学校にいるんだ‪w
クラスメイト
クラスメイト
あんたの席間違えて捨てちゃった‪w
私
はぁ...
クラスメイト
クラスメイト
オイ!何無視してんだよ
髪の毛を引っ張られる
私
いっ痛い
やめて...
クラスメイト
クラスメイト
はぁっ!?そこはやめてくださいじゃあないの?教えてあげるとか私やっさし〜
私
やめてください...
クラスメイト
クラスメイト
アハハハハ
キーンコーンカーンコーン
クラスメイト
クラスメイト
あっやべ
耳元で
クラスメイト
クラスメイト
今日もいっぱい遊んであげる‪w
私
...
休み時間
私
きゃあああ痛い痛い
クラスメイト
クラスメイト
キャハハハハ
私
やめてください
クラスメイト
クラスメイト
やめるわけないでしょ‪w
それにあんたクラスでぼっちだから
遊んであげてるんでしょ?‪w
クラスメイト
クラスメイト
言えてる‪wあんた馬鹿なんじゃない?!
私
(もう嫌死にたい)