無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

438
2021/05/29

第26話

初めて3 💛💜
照side
岩本照
岩本照
ふっか!?
名前を呼んでも聞こえていないのか、それとも無視をしているのか

振り返らずにどんどん遠くへ離れて行くふっかの背中

俺はどうすることも出来なかった
"好きな人"なんて聞かれたもんだから焦った

誤魔化そうとするも慌てた俺のよく回らない頭で考えてもふっかに効くわけもない


「居ないの?」なんて言われたら逃げようがないじゃん

嘘をつくわけにもいかないし……

結局言わないといけない状況になった
本当なら、目の前で何故か少し安心したような顔をしてる超鈍感な奴だって伝えたい

でもそんな勇気が俺にある訳もなく、ただ居ないことはないとだけ。


中途半端な答えになった

よく考えるてから発言するべきだった

俺だってそんな答え方をされたら、叶わないものだと思い知らされたような気になる


あぁ…

こうしている間にもふっかの姿はどんどん小さくなって、見えなくなっていく


俺が追いかけていいものなのか?

俺が行ったら余計にふっかを傷つけてしまうんじゃないか?



マイナスな考えが頭の中をグルグルと回る

俺が追いかけたとして、ふっかをどうにかさせることが俺にできるのか?

ふっかの隣は俺じゃなくてもいいんじゃ……
阿部亮平
阿部亮平
……かる!…照!!
岩本照
岩本照
……?
阿部亮平
阿部亮平
なにしてんの!?早くふっか追いかけなよ!
岩本照
岩本照
ぇ…
阿部亮平
阿部亮平
余計なこと考えないでまず行動!!早く!!!
岩本照
岩本照
でも……
阿部亮平
阿部亮平
でもじゃない!早く!!
岩本照
岩本照
っ………
考えないでまず行動……


そうだ確かにそうだよ

なにわかった気になって勝手にふっかの気持ち決めてんだよ

結局は俺が怖いだけじゃん

それをふっかが悪い見たいに考えて


なんだろ…さっきまで引っかかってた重たい何かが無くなった気がした

ありがと阿部


さっきとは違うちゃんと足が前に進んでもう見え無くなってしまったふっかを追いかける



次こそ

次こそは
岩本照
岩本照
ちゃんと好きって伝える
だからふっか

冗談なんかで済ませんなよ?



















阿部亮平
阿部亮平
……やっと行ったふっかも照もめんどくさいなぁ
佐久間大介
佐久間大介
まぁめんどくさい性格してるのは2人だけじゃないけどね!あべちゃん!
阿部亮平
阿部亮平
……………
佐久間大介
佐久間大介
もうちょっと素直になってくれてもいいんだよ?
阿部亮平
阿部亮平
……うるさい