無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
3,041
2018/09/30

第15話

先輩



~NAOTO編~




今日は、先輩の誕生日。


ちゃんとプレゼント渡せるかな…………

















あなた

あ!先輩!

目の前に先輩がいる。

私は、走って向かった。







NAOTO
NAOTO
あなたちゃん
どうした?
あなた

あの、誕生日おめでとうございます!
プレゼント渡したくて………

NAOTO
NAOTO
あぁ、ありがとう!
あなた

あと!
ずっと先輩の事好きでした!
よかったら付き合ってください!

NAOTO
NAOTO
え⁉///
えっと………///
あなた

だめ………ですか?

NAOTO
NAOTO
いや、その

………俺もずっと好きでした………
あなた

え⁉

NAOTO
NAOTO
俺でよかったら、お願いします
あなた

泣…………

NAOTO
NAOTO
何で泣くの⁉
あなた

嬉しくて………

NAOTO
NAOTO
これからよろしくね
あなた

はい!










誕生日に告白かぁ…………

やってみたい……いや、されてみたい!



と、書きながら思う作者であった…………………