無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第14話

ご機嫌ナナメ
あなたside
んっ…西畑の背中…
君よくおんぶしようと思ったよなぁ。












西畑「しんどいから起きたなら自分で歩けや」





『あっ、はい。』






西畑「ここまで運んできてやってんからさぁ、よくおんぶしようと思ったとか言うなや」






『いや、まじごめんなさい。』





西畑「あと、ちゃんとご飯食べてる?」





『食べとるで!?』





西畑「身長にしては軽くて持ちやすかった。」






『ま、まぁ…』





西畑「何キロなん。」





『…じゅっきろ。』




西畑「何キロ?」





『50キロ行ったか行ってないか…』





西畑「痩せすぎ、もっと食べる。」






『はい…』







道枝「大吾くんも、そんなに怒らないでください…」




西畑「心配なんよ。」





『今度から食べるから争わんでええの。』






道枝「僕も心配なんで、食べてください!!」








『わかったわかった笑』






道枝「ほんとですかー!?」







『ホントだよー』









































シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

もちお。📕💭
もちお。📕💭
Twitter☞@mochio_moegi とある西畑担に片思い中ですので、西畑担とはあまり繋がらないかもです。
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る