無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

難波
あなたside


康二「またな〜」




『じゃあねー』




藤原「大橋まだこんの??」




『そうみたいやね。
とりあえず、2人で買い物しよっか。』




藤原「そうやな。」











.












.










.







『これとかどう??』



藤原「ええんちゃう?」



『それしか言っとらんやん。』



藤原「俺的に、短パンよりダメージジーンズがええもん。」



『なるほど、、、じゃあそうする!!』







丈くんは意外と露出に厳しいんよね…
よーわからんけど、ダメージ履けばいっか!







『これはー?』



藤原「良くなったで。」



『じゃ、これお願いします!』



店員「かしこまりました。」




結局丈くんに流されてダメージジーンズ買っちゃう私も私だけどね笑





.





















.
















藤原「もうそろそろいい時間やし、帰ろか。」




『はっすんまたへんの??』




藤原「もうだるいわ笑」




『そっか、、じゃあ帰ろ笑』



シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

もちお。📕💭
もちお。📕💭
Twitter☞@mochio_moegi とある西畑担に片思い中ですので、西畑担とはあまり繋がらないかもです。
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る