無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第12話

ご機嫌ナナメ
西畑side
こんにちは、初めまして。
西畑大吾です!!!



…と自己紹介は置いといて、うちの紅一点の機嫌が悪いです。







桜音「…はぁ。」




『どしたん??』




桜音「なんもない。」










この通りとても怖いのです。
西畑は"がーるずでい"ではないかと思っております。





道枝「僕ちょっとコンビニ行ってきます」




桜音「私も行く。」




道枝「わ、分かりました!!」





高橋「ジュース買ってきて〜」




長尾「タピオカー!!」




大西「僕も欲しいー」



大橋「プリン食べたい(º﹃º )」



道枝「後でお金出してくださいよ!?」




道枝以外「え?(´-ι_-ヾノ )シランシラン」




道枝「…(  ・᷄-・᷅ )」



藤原「とりあえず行ってき?」



道枝「はーい…」



『道枝、気ぃつけや。多分女の子の日やで(ボソッ)




道枝「分かりました、」





さすが道枝やな。と思いながら西畑は自分の飲み物を買いに行きます。



コンビニに行きたくないので、そこの自販機で我慢します。
西畑偉いです。




















あ、道枝に頼めばよかった…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

もちお。📕💭
もちお。📕💭
Twitter☞@mochio_moegi とある西畑担に片思い中ですので、西畑担とはあまり繋がらないかもです。
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る