無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

# 5
あなたside
怖い。

廉が怖い。

廉に会いたい。

でも、会いたくない。

だって怖いもん。

みんなに会うのも怖い。

どうしたらいいの??😢

廉に会って謝りたい。

仲直り...。

したいよ......。
そして、レッスン室に来た初楓。
ガチャ。
ドアが開く。
高崎初楓
高崎初楓
あっ。あなた、見っけ🎵
あなた
あなた
い、初楓。
高崎初楓
高崎初楓
見つけたからみんなに連絡しておこう🎵
あなた
あなた
ダメ!
高崎初楓
高崎初楓
あなた??
あなた
あなた
<震えるような声で>

言わないで。
高崎初楓
高崎初楓
どうして??
あなた
あなた
言っちゃダメ!
あなた
あなた
誰にも会いたくない。
高崎初楓
高崎初楓
あなた。
高崎初楓
高崎初楓
...。

わかった。

じゃあ、帰るね。
あなた
あなた
ごめん...ね。
高崎初楓
高崎初楓
いいよ❗

ずっと親友なんだから。
あなた
あなた
今日撮影休む。
高崎初楓
高崎初楓
わかった。

じんくんに言っておくよ🎵

気持ちが落ち着くまでは

ここに居た方がいいよ。

じゃあ、バイバイ。

ちゃんとご飯食べるんだよ〜??笑
あなた
あなた
うん。
あなた
あなた
じんくんとRe:zumixのみんなだけに
言って。

今はじんくんとRe:zumixのみんなしか
頼れない。

高崎初楓
高崎初楓
はいはい。笑
高崎初楓
高崎初楓
じゃあ帰るね。
あなた
あなた
うん。バイバイ。
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..



次回へ続く。