第118話

番外編 オリキャラたちにホストやらせてみた
77
2023/10/09 06:55


優
ちょっと息抜きさせてください……
キャラ崩壊注意!




 都会の窓で反射するネオンを浴びながら、1人の女性(モブ)はとあるバーに足を運んでいた。



 個性社会で個性を使った犯罪が多々ある中、そんな現実から逃れようと彼女は娯楽に逃げ込んだ。



 着いた店は、レンガ作りの洋風バー。



 ぶら下げている看板には、お洒落な白色の字体で、「Virtuality・Life 仮想の営み」と記されている。



 カランカラン。



 女性は慎重に扉を開けて、顔を覗かせた。



 
みんな
いらっしゃいませ、ご主人様




 そこにいたのは、三人の男性。



 今日も彼らはお客様と向き合う。




 ー貴女はどのホストが好みですか?ー



 あなたの場合



 
(なまえ)
あなた
い、いらっしゃいませ、主人様
(なまえ)
あなた
ほ、本日は俺を指名していただき、ありがとうございます//



 彼女の前に座ったのは、長い黒髪を一つに結い、赤のメッシュを持ったクールな男性だった。



 ただ、まだ少し言葉がぎこちない。



(なまえ)
あなた
俺、ホストになって間もないんですけど、貴女の相手になれるよう頑張ります



 初々しさが少し残っているが、爽やかに笑う彼に心を鷲掴みされる女性が多いだろう。




 ー彼と話をしてみましょうー




アンケート

会話を選択してください
1・好きな食べ物は?
60%
2・ホストは楽しいですか?
15%
3・好きな女性のタイプは?
25%
投票数: 20票



 1、


(なまえ)
あなた
好きなもの……?甘いものですね
(なまえ)
あなた
好みのせいでよく女の子と言われます……

(なまえ)
あなた
あ、そういえば、俺辛いの苦手なんですけど、辛党の友達によくイタズラされるんですよ……
(なまえ)
あなた
この前なんかショッピングモールで……



 
(なまえ)
あなた
あ、ごめん……なさい
話ずれてしまって……

 話がズレるとすぐ謝ってくれる。



 2、



 
(なまえ)
あなた
ホストは楽しい?もちろんです
(なまえ)
あなた
この店、俺たち三人兄弟でここを運営しているんです
(なまえ)
あなた
まだ新人で慣れないことが多いけど、にぃちゃんたちと一緒にするのは楽しいから別に苦じゃないです


(なまえ)
あなた
よく龍にぃにイタズラされるけど……

 楽しそう?にメンバーについて話す。



 3、



(なまえ)
あなた
じょ、女性のタイプ……!?/////
(なまえ)
あなた
えと、///…あの……//



(なまえ)
あなた
〜ッッッッ/////


(なまえ)
あなた
優しい…///…人、かな……///



 慣れていないものの、ちゃんと言ってくれる。




 ー初々しくて可愛いのが、彼の魅力ですー




 ー彼にお願いしてみましょうー



アンケート

お願いを選択してください
名前を呼んで下さい
47%
頭を撫でて下さい
11%
語尾に"にゃん"をつけてください
42%
投票数: 19票

 1、



(なまえ)
あなた
名前を?なんと呼んで欲しいですか?

(なまえ)
あなた
えと、〇〇ですか?呼び捨て……!?
(なまえ)
あなた
えとじゃあ、いきます


(なまえ)
あなた
来てくれてありがとう、〇〇(イケボ)


(なまえ)
あなた
……///



 録画中のスマホを見せる。



(なまえ)
あなた
へっ!?
消してくださいよ、ご主人さまぁ……///

 2、



(なまえ)
あなた
頭を撫でる……!?
(なまえ)
あなた
し、失礼します……



 慣れない手つきで頭を撫でる。



(なまえ)
あなた
あ、ふわふわ……
(なまえ)
あなた
ククッww気持ちいいです(*^^*)



 破壊力のある笑顔でハートを射抜かれる。




 3、



(なまえ)
あなた
にゃッ!?////
(なまえ)
あなた
えと、俺がそんなことしても得じゃにゃい……////



 ご主人様大好きって言って、とお願いする。



(なまえ)
あなた
!?/////////


 カメラをつけて、カメラ目線をお願いする。



 
(なまえ)
あなた
にゃ、にゃい……///
(なまえ)
あなた
どうしても言わなきゃ、駄目にゃ…///?(上目遣い)


(なまえ)
あなた
わ、わかったにゃん/////









(なまえ)
あなた
ご主人しゃま、大しゅきにゃん///////



(なまえ)
あなた
か、噛んじゃった……にゃん//////



 無意識にハートを掴んでくる。破壊力が半端ない。



 ー年下の末っ子系ホストが好きな貴女は、彼をお選びくださいー





 竜の場合



竜
いらっしゃいませ、ご主人
竜
俺を選んでくれて、ありがとな



 女性の隣にどっかりと座った男性は、濁った金髪と爛々と輝くような赤い目を持っていた。



 挑発的に彼は女性を見た。



竜
俺はご主人の願いなら何でも応えるぜ
竜
遠慮せずかかってこいや



 相手に主導権を譲らず、尊大な態度で言う俺様系の彼は挑発的に笑った。



 一部のお客様では、彼を照れさせるゲームみたいなのが行われている。



 ー彼と話してみましょうー



アンケート

会話を選んで下さい
1・趣味は何ですか?
50%
2・ホストは楽しいですか?
7%
3・彼女はいますか?
43%
投票数: 14票



 1、




竜
趣味かぁ……
竜
(殺しとかぜってー言えねぇ……)
竜
あ、強いて言えば読書だな


竜
元々そんなことに興味はなかったが、弟がよく勧めてくるから仕事の合間に読んでいるな
竜
んで、ハマってしまった


竜
今でも弟にもらわなくても自分で買いに行くぜ



 弟のことを思い浮かべながら、話してくれる。



 2、



竜
ホストは案外楽しいぜ
竜
バー経営するって龍が言い出して、運営とか色々勉強しなければならないことが多かったけど、なんだかんだここで働くのは楽しいな


竜
あ、もちろんご主人と話すのも俺は好きだぜ
竜
バー始める前は基本兄弟しか話さなかったが、意外に他の人とも喋るのが楽しいな



 さらっと好きと言ってくる(計画的犯行)。



 3、



竜
彼女?いねぇよ
竜
モテるだろってよく言われるけど、俺基本外出ないから

竜
そういや、弟は学校行っててファンクラブまでできるくらいモテてるらしいぜ
竜
恥ずかしいみたいで、よく赤面しながら俺に愚痴ってたな……



(なまえ)
あなた
竜にぃちゃん!////

竜
あ、ごめんな( T_T)\(^-^ )


(なまえ)
あなた
いい、けど……///
竜
撫でられるの好きだもんなw
(なまえ)
あなた
……///

竜
後で甘えてやるから、仕事戻れよ
(なまえ)
あなた
……分かった//



 この2人の絡みがてぇてぇ……。



 ー高圧的な態度を取るものの、中身は兄弟を愛している優しいお兄ちゃんー



 ーそんな彼にお願いしてみましょうー
優
1チャプター3つしかアンケートできないから、次のチャプターへ

プリ小説オーディオドラマ