無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

Joshua ver.
あなたちゃんは、シュアの彼女です。
ちなみに、ハニペンです。
Joshua
Joshua
あなた~
You.
You.
んー?
Joshua
Joshua
あなたの推しは??
You.
You.
ハニ~♥
Joshua
Joshua
いい加減シュア、って言ってよ。
You.
You.
なんでよ。
Joshua
Joshua
僕のこと嫌いなの?
そんなにハニがいいの?
You.
You.
ち、違うよ!
私はシュアが好きだよ!
Joshua
Joshua
じゃあ、なんでいつまでもハニのことを推し続けるの?
You.
You.
それは…
Joshua
Joshua
ほら。
やっぱりハニの方がいいんじゃん。
You.
You.
だから違うって!
Joshua
Joshua
じゃあなんで言えないの!?
You.
You.
だ、だって…
You.
You.
シュアのほうが特別なんだもん。//
Joshua
Joshua
…!?
You.
You.
なに…////
Joshua
Joshua
はぁ…
最初からそうやって言ってよ。
ハニに嫉妬してたじゃん。
You.
You.
ごめん…
Joshua
Joshua
じゃあ、もう僕のこと推してくれるよね?
You.
You.
うん、!
Joshua
Joshua
大好き。
You.
You.
私も。



彼女のことが大好きすぎて、推しが自分でないことが許せないシュア氏でした。笑笑

























to be continued