無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

Jeonghan ver.
あなたちゃんは、ジョンハンの彼女で、
推しはジョシュアです。
Jeonghan
Jeonghan
なあ。
You.
You.
ん?
Jeonghan
Jeonghan
お前って俺のこと嫌いか?
You.
You.
いや、好きだけど?
Jeonghan
Jeonghan
俺みたいな自分勝手なやつは嫌いだろ。
You.
You.
どうしたの?
珍しく弱気じゃん。
Jeonghan
Jeonghan
うるせーよ。
You.
You.
どうしたのさ。
Jeonghan
Jeonghan
俺はシュアみたいに紳士的じゃねーからさ。
悪かったな、って。
You.
You.
なに、?
私がシュアペンなの気にしてるの?
Jeonghan
Jeonghan
うるせーよ。
なんか文句あるか?//
You.
You.
いや、ないよ。

ちょっと照れてんな。

可愛いかよ、おい。
Jeonghan
Jeonghan
俺と付き合ってんだから、推しも俺にしろよ。
You.
You.
推しと彼氏は別なの!
Jeonghan
Jeonghan
あー、はいはい。
わかったわかった。
You.
You.
もー!





彼女の推しにしっかり嫉妬しちゃうユンジョンハンでした。笑笑




















to be continued