無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

94
2018/12/28

第20話

番外編 霊夢のいない日々
紫
実はね最近人里の人達がどんどん消えていくのよね
紫
だから貴方達を呼んだ訳なのよ
魔理沙
魔理沙
ふーんしょうがないなら私達が引き受けよう!
咲夜
咲夜
久しぶりの異変解決ね
妖夢
妖夢
腕がなりますね
早苗
早苗
頑張るぞー!
魔理沙
魔理沙
まずどうしようか?
咲夜
咲夜
人里に行ってみましょう
早苗
早苗
そうですね
それから飛んで数分後
妖夢
妖夢
着きました
魔理沙
魔理沙
確かに前より人が結構減ってるな
咲夜
咲夜
まず寺子屋に行ってみましょう
魔理沙
魔理沙
おーい慧音ー
慧音
慧音
なんだ魔理沙
魔理沙
魔理沙
最近ここに異変はないか
慧音
慧音
そういえば最近なかなか寺子屋に子供達がこなくなったんだよな
妖夢
妖夢
子供達がですか
慧音
慧音
そうなんだ
慧音
慧音
しかも外を歩くとなかなか人がいなかったり店がいくつか閉店してたりするんだよ
早苗
早苗
これは完全に
咲夜
咲夜
異変ね
魔理沙
魔理沙
他には何かあるか?
慧音
慧音
うーんそうだな
慧音
慧音
おっそうだ私この間迷いの竹林に行ったんだけどな
慧音
慧音
なんかへんな空気だったんだよ
どんな空気だて言われると言いにくいんだけどこう嫌な感じだったな
魔理沙
魔理沙
本当か
妖夢
妖夢
ならさっそく行ってみましょう
魔理沙
魔理沙
ありがとな慧音
慧音
慧音
役に立つことができたならいいよ
早苗
早苗
では迷いの竹林目指してレッツゴー!
迷いの竹林
魔理沙
魔理沙
相変わらずここは本当先が見えないぜ
妹紅
妹紅
おっ魔理沙じゃないかここに何の用だ
魔理沙
魔理沙
実はな永遠亭に用があるんだ
妖夢
妖夢
連れてってくれませんか?
妹紅
妹紅
別にいいけど
魔理沙
魔理沙
ありがとな
妹紅
妹紅
ほらじゃあ付いて来い
なんだかんだんだあって永遠亭
魔理沙
魔理沙
おーい永琳
永琳
永琳
はーいちょっと待ってください
永琳
永琳
て魔理沙じゃないの
永琳
永琳
また薬を盗みにきたの?
魔理沙
魔理沙
そんな用事じゃないぜ
かくかくしかじか
永琳
永琳
あーそれで
妖夢
妖夢
最近何か異変がありませんでしたか
永琳
永琳
そういえばね
永琳
永琳
確か最近この竹林に迷い込んできた人が多かったわね
永琳
永琳
それでたまにここにたどり着く人はみんななんかしらの病気とかで薬を求めに来るのよしかも結構重症な病気でね
永琳
永琳
だから最近異常に忙しくてその日は多分私がイライラしてた殺気がきっと漏れてたんだと思うわ
咲夜
咲夜
ご協力ありがとうございます
妖夢
妖夢
あっ!そういえば最近幽々子様忙しいわとか言ってたような…
早苗
早苗
妖夢なんでもっと早く言わないのよ
魔理沙
魔理沙
それがヒントになりそうだ
咲夜
咲夜
よし行くわよ
早苗
早苗
白玉楼へ
妖夢
妖夢
皆さん待ってください〜
永琳
永琳
頑張ってね
続く